TOP>ニュース > 犬猫が好む「鉄板おもちゃ」って…?

  • ニュース

犬猫が好む「鉄板おもちゃ」って…?

犬猫が好む「鉄板おもちゃ」って…?

初めて犬や猫を迎えるときは、どんなおもちゃを選んだらよいのか悩んでしまうもの。中でも、「犬は飼ったことがあるけれど、猫の飼育経験がない…」「猫の飼い方なら分かるが、犬に関しては詳しくない…」と思っている方は、両者の違いに戸惑ってしまうこともあるはず。そこで今回は、犬や猫がどんなおもちゃを好むのかを解説していきます。

犬が好む鉄板おもちゃとは?

一説によれば、犬は人間のことを自分とは違う生き物だと理解しているのだそう。そのため、飼い主さんに対しては仲間同士で行うものとは違った遊びをします。

1.フリスビーやボール

犬はもともと走って狩りを行い、獲物を得ていました。そうした本能を刺激し、満足感を与えるには、ボールやフリスビーを使用しましょう。こうした遊びなら、思いっきり走り回れ、飼い主さんにも褒めてもらえるので犬も一石二鳥だと思えます。ボールなら、犬は自分の好みの素材や固さも選べて、さらに大満足。

2.ボーンスティック

犬には猟犬として名残があるため、ボーンスティックのような噛めるおもちゃを与えてあげましょう。ボーンスティックは愛犬のストレス解消にも役立ちます。中には、デンタルケアができるボーンスティックもあるので、うまく活用。歯の健康を維持するのに役立ってくれます。

3.ぬいぐるみ

お気に入りのぬいぐるみがいる子は、意外に多いもの。これは犬がぬいぐるみのことを遊び相手や兄弟、母犬代わりだと思っているからです。そして、犬はぬいぐるみを振り回しながら遊ぶことで、狩猟本能の名残を満たしています。このように、私たちが思っているよりもぬいぐるみは犬にとって重要なおもちゃなのです。

猫が好む鉄板おもちゃとは?

猫は、ハンター気質を持った動物。じっと身をひそめて獲物を獲得してきたため、犬とは違ったおもちゃを好みます。

1.不規則な動きをするねこじゃらし

猫は、動くものを察知する動体視力が非常に優れている動物です。そのため、飼い主さんの手で動かされるねこじゃらしに強い興味を持ちます。ただし、規則的な動きしかしないと猫は飽きてしまうので、電動のねこじゃらしは飽きられやすいのです。

2.鈴やシャカシャカ音が鳴るもの

猫は動きだけでなく、音の鳴るものに興味を示します。鈴の音やシャカシャカとした音を聞くと、狩猟本能がうずいて思わず飛びかかってしまうことも。しかし、もともと警戒心が強い動物であるからこそ、あまりにも大きな音が鳴ると恐怖を感じ、そのおもちゃを苦手に思うようになります。ですから、音が鳴るからといって犬用のボールを与えても、怖がって遊んでくれない子も多いでしょう。

3.箱やトンネル

自分の身が隠せるアイテムは猫にとって心地よい居場所やおもちゃになります。ただの段ボール箱も猫にとってみれば、お気に入りのアイテムに。中に入るたびにカシャカシャと音が鳴るトンネルなら、狩猟本能も掻き立てられます。

犬と猫では、満足できるおもちゃが異なります。ペットに心から楽しんでもらうためには、犬には犬用のおもちゃを、猫には猫用のおもちゃを与えていきましょう。

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫さんの前で死んだふりをしたら?【ねこの写真で4コマ漫画】 (3.25)

  • ニュース

“薄焼き 貝柱”、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】 (3.24)

  • ニュース

自分を「人」だと思っている爆笑猫画像15選! (3.24)

  • ニュース

猫が噛む理由【ねこの写真で4コマ漫画】 (3.24)

  • ニュース

恨めしそうに見る【仔猫を拾ったので】 (3.23)

  • ニュース

愛のメモリー(カバーアルバム「AZUDAI」より)【ねこの写真で4コマ漫画】 (3.23)

  • ニュース

猫のごはんに関する4つの疑問。 (3.22)

  • ニュース

あなたも「ミルクボランティア」に参加してみない? (3.22)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る