TOP>ニュース > 今時の飼い主さんが思う「猫と暮らして困ったこと」とは?

  • ニュース

今時の飼い主さんが思う「猫と暮らして困ったこと」とは?

2009年から毎年発行されている『アニコム 家庭どうぶつ白書』。こちらには、アニコム ホールディングス株式会社の子会社である「アニコム損害保険株式会社」のペット保険の請求データや独自のアンケート調査の結果など、ペットに関わるさまざまなデータが収録されている。

そして、今年発表された『アニコム 家庭どうぶつ白書2018』では、近年飼育頭数が増加している猫を独自の切り口で調査・分析。猫の飼い主さんたちのリアルな悩みが明らかとなった。

イマドキ飼い主さんが思う「猫と暮らして困ったこと」

今回の調査では、「猫と暮らし始めてよかったこと」への理由として「癒される」という声が一番多く寄せられた。しかし、その反面、猫という動物の習性や特性により、飼い主さんたちが感じているリアルな悩みも浮き彫りに。

例えば、「猫と暮らして困ったこと」に一番多かった回答は「旅行など、家を長く空けることができない」だった。猫は犬よりも環境の変化に敏感であるため、一緒に旅行をすることが難しく、ペットホテルにも頼りにくい。飼い猫が持病を持っていると、お世話を任せることに不安を感じてしまうこともあるだろう。

また、ペットシッターは家の鍵を預けるため、飼い主さん側からしてみれば、利用するにはハードルが高いと感じられもする。都心であればよいペットシッターを探せるが、地方ではそうした職種の方が少ないため、誰に頼ればよいのか悩んでしまう。

こうした現状を変えていくには猫の飼育経験がある人同士が繋がり、助け合えるネットワークを作っていく必要がある。猫は犬とは違って散歩が必要ないので、飼い主さん同士が関われる機会が少ない。そのため、困ったときに助け合える環境が十分ではないように感じる。

だからこそ、SNSなどを通して身近な猫の飼い主さんたちともっと深く繋がり合うことができれば、自分の猫も幸せにしつつ、誰かの猫を幸せにすることも可能になるはずだ。

そして、動物に関する専門的知識を持つ人や医療知識がある人などもペットシッター業へ積極的に関わっていけたら、病気の猫を育てている飼い主さんの精神的負担も減っていくように思う。現代はマッチングアプリが流行っているからこそ、同じような病気で悩んでいる飼い主さんたちが繋がれる仕組みを築いていくのもよいかもしれない。

「旅行など、家を長く空けることができない」という悩みを解決するには単にペットシッターを増やしていくのではなく、専門家や全国の猫飼いさんたちが力を合せていかねばならない。

歯のケアは「やりたいができない」のが現状

本調査では飼い猫の歯のケアに対して、もどかしい思いを抱えている飼い主さんが多くいることも判明。飼い猫への「歯のケアの実施状況」へ「やっている」と回答したのは全体の25%だったのに対し、「やりたいができない」と答えた方は62.2 %にも及んだ。(※残りの12.8%はやるつもりはないと回答)

近年では、歯周病対策として猫にも歯磨きをさせるよう推奨されている。しかし、猫への歯磨きは子猫のうちから習慣化させていないと、行うことが難しい場合も多い。歯ブラシが使用できない場合は指にガーゼを巻いて、歯茎や歯の表面を拭くことも効果的だとされているが、そもそも口の中に手を入れられない子も多いだろう。

こうした場合は猫に負担を与えないような歯磨きアイテムに頼る必要がある。例えば、水に入れて飲ませられる歯磨きウォッシュや歯磨き効果が期待できるおもちゃ・おやつなどを日常の中に複数取り入れていくのがおすすめ。ペットグッズは、人間と動物の距離が近づくほどに進化していくからこそ、「歯のケア=歯磨き」という固定概念に捉われすぎないようにしていく必要がある。

近年は猫の飼育頭数が増えたことにより、ケア用品が充実し始め、猫を取り囲む環境にも変化が見られ始めてきた。こうした新商品や新サービスを自分の生活の中に取り入れていくことができれば、人と猫はもっと自由や幸せを噛みしめられるはずだ。

<参考>『家庭どうぶつ白書』:https://www.anicom-page.com/hakusho/

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

苦味、甘み、酸味…猫が感じられない味はどれだ?【猫クイズ】 (3.25)

  • ニュース

可愛すぎて食べれない。猫いっぱいのスイーツBOOK (3.25)

  • ニュース

一緒に暮らすからこそわかる”ワン””ニャ”... (3.25)

  • ニュース

猫さんの前で死んだふりをしたら?【ねこの写真で4コマ漫画】 (3.25)

  • ニュース

“薄焼き 貝柱”、いただきます【猫のおやつを食べてみた!】 (3.24)

  • ニュース

自分を「人」だと思っている爆笑猫画像15選! (3.24)

  • ニュース

猫が噛む理由【ねこの写真で4コマ漫画】 (3.24)

  • ニュース

恨めしそうに見る【仔猫を拾ったので】 (3.23)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る