TOP>ニュース > 18万いいねを集めた「猫の無事を伝える張り紙」を書いた人に会ってみた

  • ニュース

18万いいねを集めた「猫の無事を伝える張り紙」を書いた人に会ってみた

18万いいねを集めた「猫の無事を伝える張り紙」を書いた人に会ってみた

先日ツイッターで「18万いいね」されたツイートがあります。それがこちら。

これは、mountain_white(@王子)さんがツイートした、クリーム色の野良猫の保護を知らせる張り紙。心温まるこのツイートに「世の中、捨てたもんじゃない」「日本中がこのような環境であってほしい」と感動のコメントが寄せられました。

一体、この張り紙を書いたのはどんな人なんだろう?そして、あの張り紙は今?

気になった筆者は張り紙を書いた方に会いに行ってきました!

快く迎えてくださったのは、根井秀仁さん・まりさんご夫妻。お二人は2009年に「42825(よつやねこ)」というボランティアグループを立ち上げ、東京・新宿区内で不幸な野良猫を増やさないための活動をしています。

正式に新宿区長の委嘱を受けてTNR活動はもちろん、地域猫たちの糞尿掃除、公園のゴミ拾いなど幅広い活動をされているご夫妻に早速「バズった張り紙」について伺うことに。

–あの張り紙が一躍話題になりましたが?

「私たちは地域猫活動の中でいつも張り紙を作っていたんですが、私たち以外にこんなにも野良猫のことを気にしてくれている人たちがいたことに驚きました。日頃の活動では野良猫のことなんて私たちくらいしか気にかけていないと感じていたので。。」(まりさん)

話によると張り紙を貼ったのは11月始め。あれから約2週間。張り紙はどうなっているかというと、、、


感謝のメッセージが増殖中!

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫は流れる水が好き?話題の「非電化給水器」をレビューしてみる (9.28)

  • ニュース

犬や猫にも「食欲の秋」があるって本当?【兵藤哲夫の徒然日記】 (9.27)

  • ニュース

猫が便秘になる原因はさまざま。予防する方法とは? (9.27)

  • ニュース

「猫を飼ってはならない」という掟が破られた家の話 (9.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る