TOP>ニュース > 猫と快適に暮らせる家づくり術とは?

  • ニュース

猫と快適に暮らせる家づくり術とは?

猫と快適に暮らせる家づくり術とは?

近年はペットと快適に暮らせる家づくりが注目を浴びており、各ハウスメーカーも犬や猫と共生できる住宅を提案しています。しかし、猫と暮らせる家づくりが大きく取り上げられるようなったのはここ数年のことであるため、中にはどんな点に気を付けながら共生住宅を建てていけばよいのか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は「with pet」企画と称し、人と動物が心地よく暮らせる住宅づくりを提案しておられるパナソニックホームズさんに、猫と快適に暮らす家づくりのコツを教えて頂きました。

JAHA監修のもとペットと暮らせる家づくりを提案中

―こちらではJAHA様のご協力を得て家づくりをご提案されているとのことですが、こうした取り組みはどれくらい前から行っておられるのでしょうか。

賃貸集合住宅に関しては2002年から、JAHA(公益社団法人 日本動物病院協会)の賛助会員として、ペットとの暮らしに必要な空間や設備についての提案をスタートしました。そこで培ったノウハウを活かし、2014年4月からはJAHA様監修のもと、戸建住宅に向けての提案を展開し始めました。

―ハウスメーカーさん側から見て、近年は猫と暮らせる家を求める方が増えてきているように感じられるのでしょうか。

特にそのような要望が多くなった感じは受けていませんが、戸建の場合は従来よりも庭や土間空間とあわせて、犬との暮らしをイメージされて家づくりをされる方は多いように感じます。

―そうなのですね。では、猫との生活を望まれる方にはどんな空間提案が人気になっているのでしょうか。トレンドとなっている間取りや商品などがあれば教えて頂きたいです。

猫が歩く姿を楽しめる空間提案が人気です。例えば、猫が家の上部の梁へ飛び移れるよう、カウンターを階段状に配置した収納スペースを提案しています。こちらは猫用クッションを並べてキャットタワー風にもアレンジできるのがポイントです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

アレもコレも…猫にとって「有害な食品」は日常に溢れている (9.17)

  • ニュース

愛猫と長く暮らすために!猫の「認知機能不全症候群」について考える (9.16)

  • ニュース

飼い猫が猫エイズでも大丈夫?感染を防ぎ大切に育てるための秘訣 (9.15)

  • ニュース

語り継がれる化け猫伝説。怪異・戸塚の猫踊り! (9.15)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る