TOP>ニュース > 突然始まった猫たちの三つ巴の戦い…我が家の4時間戦争

  • ニュース

突然始まった猫たちの三つ巴の戦い…我が家の4時間戦争

突然始まった猫たちの三つ巴の戦い…我が家の4時間戦争

昔から「犬は人に馴れる。猫は家に馴れる」と言われてますよね。

犬は飼い主に対して強い情愛を見せますが、猫は犬ほどそういう傾向は見せず、どちらかと言うと住んでいる環境に順応するところがあります。

そして猫たちは、その構築された環境に対して、あまり大きな変化も求めず、新しい仲間を加える際にも多少の抵抗を見せます。

たとえば我が家では、去年の10月に3頭目の猫を迎え入れましたが、先住の2頭は明らかに嫌がっていましたし、子猫に牙を見せて威嚇もしていました。

さらには、これまで仲良しだった先住2頭が、新しい猫を加えたことでお互いにリーダーになろうと思い始めたのか、順位付けのための喧嘩までするように。

環境の変化を受け入れがたい性質の個体が多いのが、猫の大まかな特徴だと肌で実感した次第です。そんなこんなで、色々ありつつ何とか最近は平穏無事に過ごしていたのですが、また新しい火種が発生してしまったのです……。

一瞬の外出が生んだ新たな紛争!キャッと驚く小競り合い

先日、「姉さん、事件です(1人っ子だけど)」と言いたくなってしまうような事態が我が家を襲いました。うちの猫のうち1頭をケージに入れて、近所の猫好きな独居老人の家に回覧板を届けに行き、30分ほどの滞在を経て帰ってきたところ、突如均衡が破られたのです。

ケージから出した猫が居残り組の2頭から唸られ、喧嘩になるという事態が発生!

その一部始終を見ていたのですが、ケージから出た途端に唸られた1頭は、最初こそ「なんで怒ってるの?」という状況でしたが、すぐに“スイッチ”が入ったのか、猛烈な勢いでリベンジの威嚇。

さらには2頭に向かって突撃し、ここから殴り合いの大騒動がスタートしました。

すぐに仲裁をしようと間に入ったものの、3頭もいるので1頭を引き剥がすと残り2頭が乱闘。それを止めようとすると、引き剥がした1頭がまた乱入するというありさま。終いには居残り組の2頭が何故か揉み合いになるというカオスな状況になったのです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫は流れる水が好き?話題の「非電化給水器」をレビューしてみる (9.28)

  • ニュース

犬や猫にも「食欲の秋」があるって本当?【兵藤哲夫の徒然日記】 (9.27)

  • ニュース

猫が便秘になる原因はさまざま。予防する方法とは? (9.27)

  • ニュース

「猫を飼ってはならない」という掟が破られた家の話 (9.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る