TOP>ニュース > 「猫アレルギー」だけど猫と暮らしたい!そんな人が持つべき三種の神器

  • ニュース

「猫アレルギー」だけど猫と暮らしたい!そんな人が持つべき三種の神器

■点鼻薬さえあれば、鼻呼吸もできるし食べ物の味も分かる!

軽度とはいえ猫アレルギー持ちにとってはかなり重大な懸念は、アレルギー性鼻炎を発症することが多いという点です。

くしゃみを連発するのがクセになったり、鼻水が一年中出てしまったり、とにかく気付くとずぅっと鼻づまりになっていることに気付いたり。

こうなると口呼吸メインになってしまいますし、鼻が使えないので食事をしていても、料理の風味が正直よく分からなくなってしまいます。

ただ、最近は安価で効果の高い点鼻薬も多く出回っています。

特にスプレータイプで鼻の奥に直接薬剤を塗布できるタイプ。かなりオススメです。これさえあれば、薬の効果が出ている間は、猫と一緒にいても鼻呼吸も存分に楽しめます!

■アレルゲン対策が施された空気清浄機を導入するのもアリ!

それから最近は、アレルギー性物質を吸い込んでくれる空気清浄機も多く市場に出回っていますよね。空気清浄機って、どんな機種でもフィルターを覗くと驚くほど空気中の埃を吸い込んでくれていますが、ちょっと値段は張るものの、アレルゲン対策が講じられたものは非常に重宝します。

やっぱり見えないだけで、猫と暮らす部屋の空気中には、アレルギーを誘発する物質がうようよ浮かんでいます。それを吸い込んでくれるというのは、根本的な猫アレルギー症状の軽減に結びつくことでしょう。

スペックの高い(値段も…)空気清浄機を導入すれば、かなり快適な生活を送る余地が生まれます。最近では、空気清浄機能つきのエアコンも販売されていますが、これも猫アレルギー持ちの知人が導入したところ、心なしか症状が和らいだそうです。

高い買い物にはなるのですが、たとえばボーナスが支給されたタイミングなんかで、奮発して購入してみるのも悪くないかもしれませんね。

■おわりに

こういった具合に、軽度の猫アレルギー対策としてはいくつかの便利なアイテムがあるわけですが、もちろんこれはあくまでも軽度のアレルギー反応で済んでいる場合限定です。

たとえば呼吸器系のアレルギー反応が出てしまうとか、とてもじゃないけど軽度では済まないレベルでアレルギーを発症してしまう場合は、残念ながら猫と暮らすどころの話ではありません。

猫好きに限って猫アレルギー持ちってケースも結構多いみたいですが、くれぐれもアレルギーを軽く考えないことと、キツいアレルギーが出ているのに、無理を押して猫を家族に迎えないことが大事です。

人生においてはまず自分の健康を維持することが、一番の目的ですからね……。

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る