TOP>ニュース > 猫のひげ、世界中でお守りとして重宝されるその理由

  • ニュース

猫のひげ、世界中でお守りとして重宝されるその理由

猫のひげ、世界中でお守りとして重宝されるその理由

みなさんは、“お守り”って持ってますか?

神社で購入できる護符や、お寺でもらえるお札など、一般的にお守り扱いされるものはいくつかありますよね。人によっては天然石でできたアクセサリーを、お守りとして大事にしているというケースもあるはずです。

お守りって大抵は所有している人にとっては大切なものですし、持っているだけで何らかの加護があると信じている方も少なくないことでしょう。

そして実は、私たちにとって身近な動物である猫。この猫のひげが、かなり古い時代から、お守りとしても認知されているんですよね。

今回は、そんなお守りの一種として昔から数えられている、猫のひげ。これについて、ちょっと掘り下げていきたいと思います。

猫のひげは各国で縁起物扱いされている?

猫のひげって、なかなか普段はそこら辺に落ちているものではありませんよね。完全室内飼育をしていて、日々床に目を落としてみても、実際にひげを発見できることって、そうそう多くありません。

猫のひげは時期が来ると自然に抜け落ちてしまうのですが、なんせその頻度は決して高くないため、なかなか抜け落ちたひげにも気付かないまま、掃除機などで吸ってしまっていることも珍しくないでしょう。
つまり、猫のひげって、結構なレアアイテムということにもなります。

そのためか、日本だけではなく、世界のいたるところで、これを幸運のお守りと認識する風習が生まれたそうです。

具体的にはひげの色でも招き入れる幸運は違うようですが、たとえば欧州では猫のひげは、恋愛のチャンスを増やすなんて効果が長年ささやかれていたのだとか。

これに関連してか、シソ科の植物「ネコノヒゲ(花が猫のひげに似ている)」も、欧州では恋愛運をアップさせる幸運の媒介として認識されています。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「猫ロード」をクリアできるか?自宅の廊下がミッション・インポッシブル! (9.21)

  • ニュース

ガラス越しに覗くシルエットの正体【仔猫を拾ったので】 (9.20)

  • ニュース

猫も旅行に連れて行ける?体験談と一緒にお出かけを楽しむコツ (9.19)

  • ニュース

半端ない切れ味!「鎌をふる猫」【まんが】 (9.19)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る