TOP>ニュース > 大きな犬と猫が出迎えてくれる!テーマパークのようなアニマルシェルター

  • ニュース

大きな犬と猫が出迎えてくれる!テーマパークのようなアニマルシェルター

大きな犬と猫が出迎えてくれる!テーマパークのようなアニマルシェルター

ロサンゼルス空港から車で15分ほどのプラダビスタ市に今年の夏オープンしたアニマルシェルター「Annenberg PetSpace」。2800㎡もの広々とした敷地内には、グルーミングスペースやペットリハビリステーション、エディケーションセンター、ペットセラピースペースなど他のシェルターと異なり、ペットと人がともにより良く暮らせるように学び・ヘルプするユニークなコミュニティ施設です。

エントランスを入ると、まるでインテリアショップにきたような洗礼された空間に驚きます。そして、吹き抜けの2階を見上げると・・・

大きな犬と猫が迎えてくれます。

通常のシェルターでは考えられない、革新的なコンピュータや設備を投入。

犬や猫は檻の中ではなく、広々とした清潔な部屋におり、中にはトイやキャットタワーも完備。まるでペットホテルのようです。また、年齢、体重、性格などの情報が大きなタッチパネルの液晶画面でわかりやすく表示されています。

猫の場合は、テレビがある部屋で大きな音に慣れさせたり、犬の場合は散歩がきちんとできるようにトレーニングしたり、施設から引き取られた後、動物たちがスムーズに人と一緒に暮らせるような工夫がされています。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

人気猫クリエイターが大集結!「ねこ休み展in浦和」 (11.12)

  • ニュース

パパンに叱られている時、あずきさんとだいずさんは?【ねこの写真で4コマ漫画】 (11.12)

  • ニュース

素朴な疑問。どうして猫は「乗りたがる」のか? (11.11)

  • ニュース

お腹丸出しでゴロンする「へそ天」の秘密 (11.11)

  • ニュース

猫と一緒に楽しくお出かけするコツ (11.11)

  • ニュース

駄菓子『うまい棒』の人気ランキング【ねこの写真で4コマ漫画】 (11.11)

  • ニュース

毎日感動【仔猫を拾ったので】 (11.10)

  • ニュース

その場所は危ない!「乗り猫問題」ときちんと向き合おう (11.10)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る