TOP>ニュース > 子猫は「自分専用の乳首」を持っている?

  • ニュース

子猫は「自分専用の乳首」を持っている?

子猫は「自分専用の乳首」を持っている?【ねこのはてな】

子猫は、誕生してから2週間くらい、母猫の乳を吸って育ちますが、意外と乳首の取り合いもせず、整然と並んで乳を吸っていると思いませんか。この世に生まれ落ちてから離乳まで、猫が成長するための見事なプロセスが用意されています。

子猫は、それぞれ乳首が決まっている

子猫を産むと、母猫は、前脚で子猫たちをお腹のほうに引き寄せて乳を吸わせます。生後二週間までは、目と耳がふさがっているので、子猫たちは、世界がどんなものなのか、ほとんど情報を得ることができず、母猫の温もりと柔らかな感触だけを頼りに、母猫を識別子、無心に乳を吸うといいます。つまり、嗅覚と触覚だけを頼りに、母猫を見分けているのです。もちろん、子猫たちは、母猫が本来どういう匂いのするものなのかは知らないのですが、自分の母親特有の匂いをすぐに覚えて、この匂いはお母さんの匂いだと、嗅ぎ分けられるようになるのです。

さらに、子猫たちは、たくさんある乳首の中から、自分だけの専用乳首を持つことになります。それは、母猫が決めるのではなく、子猫には、それぞれ好みの乳首の形があり、その乳首からしか乳を飲まなくなるのです。母猫が、どんなに体位を変えようとも、子猫は、確実に自分専用の乳首を探し当てることができるので、乳首の奪い合いにはなりません。子猫の唾液と顎の下にある臭腺の分泌物で乳首に匂いをつけ、その匂いを嗅ぐことで、自分の乳首を探し当てることができるのです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

人間年齢では100歳!20歳を迎えたご長寿猫たち (1.23)

  • ニュース

パパン、気付いてないでしょう?【ねこの写真で4コマ漫画】 (1.23)

  • ニュース

犬猫の魔力…?人間の運命を変えた犬・猫たち (1.22)

  • ニュース

ペットを飼うには経済力は必要か?【ねこの写真で4コマ漫画】 (1.22)

  • ニュース

猫好きさんはチャレンジ!「猫好きレベル」が明らかになる10の項目 (1.21)

  • ニュース

日本人が今一番飼ってみたいペットとは…? (1.21)

  • ニュース

NO MUSIC, NO LIFE【ねこの写真で4コマ漫画】 (1.21)

  • ニュース

猫を留守番させる時のベストな方法 (1.20)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る