TOP>ニュース > ハムスターじゃないよ!猫が走る大きな輪「Catwheel」

  • ニュース

ハムスターじゃないよ!猫が走る大きな輪「Catwheel」

ハムスターじゃないよ!猫が走る大きな輪「Catwheel」

ハムスターの遊びものと言えば、大きな輪の中に入って走る滑車を思い出す人が多いかと思いますが、これはハムスターの運動不足を解消するもの。人間がジムでランニングマシーンに乗っているような感じでしょうか・・・。ハムスターが一生懸命クルクル回っている姿は微笑ましく感じますが、その猫バージョンが登場!

その名も「Catwheel II」。びっくりするのがその大きさ!ハムスターのモノとは違い高さは120センチ。小さな子供も回れそうです。2012年に発売を開始したCatwheelですが、機能性とデザイン性をパワーアップ。そして今年販売されたのが「Catwheel II」です。

輪の部分は薄く作られていますが、最大猫が3匹入って走っても倒れないような安定構造。両サイドから輪に入ることが可能で、輪の中でジャンプしても倒れません。ハムスターの滑車のようにカラカラならず音は最小限。猫のひっかき傷のダメージが付きにくいように商品をコーティングされています。

外に出ない家猫や多頭飼いが増えている今、家の中で運動でき、猫の運動不足やストレス発散に大いに役立ちそうです。

この商品を手掛けるCatswall は、2009年研究開発を開始し、2011年「Catswall Design」を創設。商品のアイディアは、12匹いる猫たちとともに自分たちの体験から作り上げていると言います。猫を観察し、長年猫と人間の間で生まれたわずらわしさを解くためのカギを模索。そしてそれカタチにして試作品を製作。猫と人が一緒に何度もテストして商品化しているとのこと。

このハムスターのような「Catwheel II」だけでなく、クネクネ曲がった高さがある猫の家「Curvynest」、猫が楽しそうに登っているのが想像できる螺旋階段「Modular Cat Spiral Staircase」、揺れるボールがついたスクラッチボード「Arched Scratching Post 」など、デザイン性だけでなく猫が喜びそうなアイディア商品が開発されてます。

このクルクル滑車の実物大を見たとき、「我が家のおデブ猫たちが喜んで遊びそう!欲しい!」と思いましたが、高価なため今のところ残念ながら手がでません。大きいので部屋の広さを選ぶかもしれませんが、見た目もカラフルでかわいくインテリアとしても置けそうです。我が家の猫が獣医さんに本格的にダイエットを進められた考えようと思いますが、まずは飼い主のダイエットの方が先のようです・・・。

Catswall Design

文/舟津カナ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ズンッ ズンズン【ねこの写真で4コマ漫画】 (10.22)

  • ニュース

いたずら好きなペット…その暖房器具、放置していて大丈夫? (10.21)

  • ニュース

やんちゃデビュー【仔猫を拾ったので】 (10.21)

  • ニュース

お・や・つ【ねこの写真で4コマ漫画】 (10.21)

  • ニュース

保護猫カフェの助けになる「支援物」とは…? (10.20)

  • ニュース

大きな犬と猫が出迎えてくれる!テーマパークのようなアニマルシェルター (10.20)

  • ニュース

JKと猫ちゃん【ねこの写真で4コマ漫画】 (10.20)

  • ニュース

子猫は「自分専用の乳首」を持っている? (10.19)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る