TOP>ニュース > リアルな猫の姿に圧倒、そして涙『俺、つしま』

  • ニュース

リアルな猫の姿に圧倒、そして涙『俺、つしま』

リアルな猫の姿に圧倒、そして涙『俺、つしま』【ブックナビ】

そんな姐さんも さすがにトシのせいか

いちにちじゅう寝てばかりいることがふえた

もう 以前のように 飛び回ったり しないし (中略)

でもおじいちゃんは そんな姉さんが

「いぜんにもまして かわいくって しょうがない」って

姐さんも 俺たちも 

「ただ いてくれたら それでいい」んだって

(「『姐さん』より)

昨年の夏、Twitterでスタートした猫漫画が単行本になりました。つしまの魅力は本になって、さらにワンランクアップ。発売から5か月経っても、つしまの勢いは止まりません。こんなに魅力的で猫臭い本はこれまでなかった。ファンタジーとリアルが絶妙に混ざり合った混沌の世界、いちど嵌まったら抜けられません。そして、心の底から癒されます。

単行本で「つしま」の名前の由来が明らかになると知って、待っていた読者の方も多かったはず。また、ネットの独特の表現が本になってどう変わってしまうか、心配した人は、期待以上の仕上がりと完成度に感動するでしょう。


別宅の多いちゃーは茶トラの雄、お腹を揉みしだきたいと言うファンも多い

6万5000人を超えるTwitterフォロアーにとっては、すでに読んだことのある内容ばかりかもしれません。でも、この本はネットとはまた別の魅力があります。紙の本にまとめられたことで、ひとつひとつの作品がさらに新鮮で、より感動的に仕上がっているのです。Twitterにない感動が得られる理由は、この本の、考え抜かれた構成です。単行本としての高い完成度が、つしまをより魅力的に見せています。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る