TOP>ニュース > 猫が喜ぶトイも兼ね備えた「DoyenWorld」のトリートケース

  • ニュース

猫が喜ぶトイも兼ね備えた「DoyenWorld」のトリートケース

猫が喜ぶトイも兼ね備えた「DoyenWorld」のトリートケース

猫や犬の遊びものはついつい増えていくもの。かく言う我が家もさまざまなトイやトリート入れが増え続けていますが、気まぐれな猫たちは、昨日遊んでいたものでも今日は遊ばなかったり、かといって「もう遊ばなくなったかな」と思ったトイを急に遊んだり。。。捨てようにもすてられず、ずんずん増えるばかり。そんなとき友達から勧められたのが「使わないときはインテリアにもなるトリートケース」。しかも、トリートケースとトイが備わった一石二鳥のグッズです。

見た目は、日本の福島県の郷土玩具「起き上がり小法師」のようなタマゴ型。使い方は簡単。蓋をとりトリートを入れ蓋をするだけ。本体の一部に小さい出口があり、ゴロゴロ転がるケースを犬や猫はパンチ・アタックを繰り返し、楽しみながらトリートをゲットできます。さらにこのトリートケースは、蓋に粉末状のキャットニップを入れる場所も備わっています。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る