TOP>ニュース > 危険性も少ない!壊れにくい猫用おもちゃ

  • ニュース

危険性も少ない!壊れにくい猫用おもちゃ

危険性も少ない!壊れにくい猫用おもちゃ

「新しいおもちゃを購入しても、すぐ飼い猫に壊されてしまう」という悩みを抱えている猫の飼い主さんは多いはず。そんな方にぜひともおすすめしたいのが、長持ちしやすい「ねこモテ びょんびょんじゃらし」です。今回は実際に使用してみた感想も含め、商品の特徴をご説明いたします。

 「ねこモテ びょんびょんじゃらし」シリーズは全3種類

こちらのシリーズはロング、トリプル、ツイストという全3種類展開となっており、先端に付いているおもちゃが異なります。中でも筆者が一番おすすめしたいのは、ツイストタイプ。

ロングやトリプルタイプはチューブの先端に羽が取り付けられているため、誤飲を招く可能性がありますが、ツイストタイプはカシャカシャフィルムのみが付いているので、好奇心旺盛な子猫にも安心して遊ばせてあげられます。

コスパのよい猫じゃらしは短く作られていることが多く、飼い主さんが動き回らなくてはいけないものですが、こちらは十分な長さがあるので遊びの負担を減らしてくれます。

壊れにくい理由とは?

一般的なねこじゃらしは棒とおもちゃが細い紐で繋がっているものが多く、興奮した猫が噛んだときに紐が切れて使えなくなってしまいます。しかし、チューブが使ってあるこちらの商品は耐久性があり、猫が噛んでも持ちこたえてくれやすいという印象を受けました。

たしかに、時間が経てばチューブも猫の攻撃で破れてはきますが、筆者宅では中に入っている鈴がこぼれてしまうほど破損してしまうことはありませんでした。

また、先端のカシャカシャフィルムの接着がしっかりとされているのも嬉しいポイントです。人間の力で思いっきり引っ張ると取れますが、我が家では猫と引っ張り合いをした程度では取れませんでした。

「カシャカシャぶんぶん」は猫に大人気な定番おもちゃですが、大興奮してくれる分、早く壊れてしまうことも多いもの。やんちゃな猫ちゃんと暮らしている方はぜひ、こちらのおもちゃも一度、チェックしてみてくださいね。

文/古川 諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

脱走!?久しぶりに乗ったミーは最初から様子が変だった。 (3.3)

  • ニュース

愛猫を撫でていたら甘噛みされた!この時の心理は? (3.2)

  • ニュース

猫は「自分の名前」をわかっているのか? (3.1)

  • ニュース

僕なりの考察。一体なぜ猫は「いい匂い」なのか? (3.1)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る