TOP>ニュース > 飼い猫に飲ませる「水道水」の落とし穴

  • ニュース

飼い猫に飲ませる「水道水」の落とし穴

飼い猫に飲ませる「水道水」の落とし穴【ねこのはてな】

猫にあたえる水について、多くの飼い主は恐らくその質というものを気がかりに思った経験があるのではないでしょうか。

もちろん、日本は水資源には恵まれた国です。綺麗な水が蛇口を捻るだけで出てくるし、水道水であればほとんどの地域で、ペットにあたえてもさほど問題ないほどには清潔です。

ただ、一概に水道水であればどんなものでも長期的に飲ませて安全かどうかについては、これはケースバイケースということがあるんですよね。

今回は、筆者の交際相手の飼い猫が見舞われた水道水の落とし穴についてご紹介していきたいと思います。

■水の含有物は猫にとってはかなり重要。長期的に見れば必ず影響を及ぼすことに…

先ほども触れましたが、一般的な水道水は人間が飲もうと、動物が飲もうと、ほとんど問題が生じることはありません。

蛇口を捻るだけで世界一安全な飲み水が供給されるというのは、本当に凄いことです。

しかしこれには例外があります。一部アパート、マンションでは蛇口から井戸水が流れてくる物件がしばしばあるのですが、この井戸水は、人間こそ無難に飲めるものの、猫には多少リスキーなのです。

一般的な水道水に比べると、井戸水はどうしても含有されているカルシウムやマグネシウムが多い“硬水”の傾向も高くなり、日常的に猫が摂取すると結石を作ってしまう可能性が高くなります。

猫の場合は主に膀胱に結石が生じますので、井戸水を引き上げている物件で蛇口から出る水を飲ませ続けると、猫の膀胱に負担をかけ、頻尿・血尿などのトラブルを招くこともあるわけですね。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る