TOP>ニュース > シャープ『AQUOS R2』で、私のペット写真ライフが革命的にレベルアップした話

  • ニュース

シャープ『AQUOS R2』で、私のペット写真ライフが革命的にレベルアップした話

AIが動画の中から、自動的にハイクオリティな写真を撮影!
シャープのAQUOS R2で、私のペット写真ライフが革命的にレベルアップした話

みなさんは、ペットの写真を撮るのが好きですか? 私は初めて猫と暮らした時、そのかわいらしさに驚愕し、写真を撮りまくり、年に数回、フォトブックを作っていたほど(今は1冊から、ワンコインで作れますからね)。先代の猫はおおらかな性格で、カメラを向けても気にしないので、いい写真が撮り放題でした。ところが今、いっしょに暮している猫は、超神経質。いいお顔でゴロゴロしているから、チャンス!とばかりにカメラを向けると、いきなり、クワッと鬼のような形相に…。それでも撮り続けると嫌がって、逃走…。

だからフォトブックは、寝ているところの隠し撮りばかり。確かに寝姿もかわいいけど、でもちょっぴりさびしい…。そんな私に、ペットゥモロー編集部から朗報が。なんでも、シャープから新発売されたスマートフォン、AQUOS R2は、動画モードで撮影していれば、AIが自動的にいい構図の瞬間を選び、標準カメラで撮影してくれるんだそうです。つまり、シャッターチャンスや構図を気にしなくても、AIが勝手にいい写真を撮ってくれるというわけ。

本当にそんなうまい話があるんでしょうか。シャープさんにお願いして発売されたばかりのAQUOS R2をお借りし、さっそく試し撮りをしてみました。

動画だと、神経質な猫ちゃんも緊張しない!

くつろいでいるところにそーーっと近づいて動画撮影…。静止写真と違ってシャッターを押すわけでもなく、ただカメラを向けているだけなので、猫にとっては、いつものようにスマホを見ているだけのように思えるのでしょう。嫌がらず、あいかわらずくつろいでいます。

・・・ここで変化が!特に何もしていないのに、ディスプレイ上に静止写真が表示され、上方向に吸い込まれていきます。どうやらこれが、AIがいい構図を自動認識して、静止画を自動撮影してくれているということのようです。「AIライブシャッター」といって、スマートフォンでは世界初の技術(※シャープ調べ)だそうですよ!

とはいえ、構図も表情も何も考えず、画面の中におさまることを注意して撮っていただけ。AIとはいえ、本当にいい構図で撮れている写真なんてあるのかしら。ドキドキしながら、写真フォルダーを見ると…。

なんと、いいお顔のオンパレード! ただダラダラ動画を撮っていただけなのに、快挙です!

犬、猫に合わせたモード設定も、勝手にしてくれる!

特にモード設定もしていないのに、背景のボケ具合も完璧。いちいちモード切替をしなくても、人・犬・猫・ 料理など、撮影するシーンにぴったりの9つのモードを、AIが自動でセレクトして切り替わるからなんですね。メカに弱い私でも、ラクチン。

写真フォルダーを見て、気がついたことがあります。右上にマークがついているのが動画データなのですが、全部逆光で真っ暗。なのに、そこからAIが選んで撮影した写真は、きれいな明るさで撮影されているんです。これは、明るく撮れるF1.9という写真用レンズで撮影してくれているからだそうですよ。

動きの速いシーンでも、どんどんいい写真が撮れる!

朝のじゃらしタイムでも撮影してみました。動きが早いと、さすがにAIもなかなかシャッターを切ってくれません。10分ほど遊ばせて、10枚前後。それでも大満足の写真ばかりでした!

今まで撮るのがむずかしかったいい表情やポーズの写真がどんどん撮れるので、もう撮影が楽しくてしかたありません。しかも、自分で狙って撮った写真ではないので、フォルダーを見るまで、どんな写真かわからないという、玉手箱を開けるような楽しさもあります。さらに、AIがなかなかシャッターを切ってくれないと、「今の顔、いいような気がしたんだけど、どうして?AI」と心で語りかけるように。なんだか、AIがぐっと身近になった気がします。

楽しすぎて、つい動画を長時間ダラダラ撮ってしまうのですが)、AQUOS R2は撮影した動画からベストシーンを素早く切り出すことができるので、SNSでのシェア用のショートムービーもあっという間に完成。

いい写真もたくさんたまってきたので、またフォトブック熱が復活しそうです♪

※AQUOS R2のくわしい情報はこちら

取材協力/シャープ(株)

取材・文/桑原恵美子

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

たった1匹のサバイバル…無事に保護されたサビ子猫 (6.25)

  • ニュース

内容に大満足!本当に買ってよかった猫図鑑3選 (6.24)

  • ニュース

猫ってレム睡眠とノンレム睡眠、どっちの時間が長いの? (6.23)

  • ニュース

散歩中に子猫発見で焦るも…即座に見つかった飼い主候補に安堵 (6.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る