TOP>ニュース > 「ふるさと納税」で猫が救えるって本当?

  • ニュース

「ふるさと納税」で猫が救えるって本当?

「ふるさと納税」で猫が救えるって本当?

2008年スタートした「ふるさと納税制度」。10年目になり、自治体によってはユニークな返礼品を準備しているところも多いですが、神戸市は動物愛護への寄付を募集。そして、その返礼品は「猫愛好家」の心を打つモノを用意しています。

返礼は5千円以上から。その品の一部はフェリシモ猫部と神戸市が提携。たとえば、猫を飼ってる人には嬉しい「おやすみニャンかわいい寝姿を自慢できる猫用和布団」や「フルーツタルトの具になってスヤァスイーツにゃんこクッション」など。

これらのキュートグッズに自分の家の猫が寝ている姿を想像するだけで、ワクワクしますね。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る