TOP>ニュース > 猫が窓の外を見て「カカカ!」とクラッキングする理由とは?

  • ニュース

猫が窓の外を見て「カカカ!」とクラッキングする理由とは?

猫が窓の外を見て「カカカ!」とクラッキングする理由とは?【ねこのはてな】

猫って、色々な声色で状況に応じて鳴き声を変えますよね。飼い主に甘えるときは甲高い声を出しながらすり寄ってきますし、何か不満があるときは低く唸るように鳴きます。

しっぽの動きとあわせて鳴き声を聞き分ければ、猫の喜怒哀楽はかなり的確に理解できるようになりますし、要求も手に取るように分かってきます。

ただ、そんな猫の鳴き声の中でも異質なものが一つあります。それが、空を飛ぶ鳥を眺めたときに発する「カカカ!」や「コカカカ!」という小刻みに声を発する鳴き声。日常的に猫と暮らしている人にとっては割とおなじみの不思議な、あの鳴き声です。

ですが猫を飼ったことがない人が、窓の外の鳥を見て「カカカカ」と鳴く様子に遭遇すると、かなり驚くようですね。かなり特徴的な鳴き声なのですが、そもそもあの声ってどんな意味合いを持つのでしょうか。

今回は猫が鳥を見て「カカカカ!」と鳴く理由と、その際の猫にしばしばみられる、ある特有の行動について、紹介したいと思います!

■「カカカカ!」と鳴くその理由とは、ズバリ○○だとされている!

早速、この特徴的で奇妙な鳴き声を発する理由について書いていきましょう。実はこの鳴き声、“クラッキング”と呼ばれる、れっきとした猫の習性の一つなのです。なんだか怪獣みたいな名称ですね(笑)。

クラッキングしている猫の様子をつぶさに観察していると、特に窓の外を悠々と飛ぶ鳥を凝視しながら、小刻みに口を動かして「カカカカ!」と鳴いていることに気づきます。

ではなぜこんな特徴的な音を出すのかというと、筆者がかかりつけでお世話になっている獣医さん曰く、若い猫や去勢済みの猫、野良経験のない猫は特にこれをやるそうで、獲物を見て興奮したり、目で追うだけの状況にイライラして、クラッキングをすると話してくれました。

言われてみれば、うちの飼い猫も元々野良だった個体はクラッキングをしないのですが、子猫の段階で保護した個体は毎日クラッキング三昧です。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

遠隔でミーの様子を確認できるハイテク機器を手に入れた (12.7)

  • ニュース

新感覚猫マンガ『猫のしもべにされまして』コミックス1巻発売&第1話全ページ無料公開 (12.6)

  • ニュース

【猫クイズ】慣れさせ方も解説!猫が嫌がりにくい首輪ってどんなの? (12.5)

  • ニュース

交通事故に遭って保護された黒猫が、今は幸せに暮らしている話。 (12.5)

黒猫ラッキーくんと同居猫たち13
もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る