TOP>ニュース > 家の中にも危険がいっぱい!猫の事故や怪我を防ぐには?

  • ニュース

家の中にも危険がいっぱい!猫の事故や怪我を防ぐには?

家の中にも危険がいっぱい!猫の事故や怪我を防ぐには?【ねこのはてな】

小さくて柔軟性のある体で高いところに飛び乗ったり、狭いところに入ったりすることが得意な猫。家の中で飼っていても油断は禁物。いろんな危険が潜んでいます。猫が事故に遭わないよう、どんなところに気をつけたらいいのでしょうか。

■観葉植物に注意!

部屋にちょっとしたグリーンがあると、人間は癒やされますよね。でも、猫にとっては中毒の原因になる観葉植物があります。アイビーやポトス、シクラメンなど、人気の植物も危険です。中毒を起こす植物はもちろん、よく分からない植物は、置かないようにしましょう。

■大きな水槽

高いところに乗るのが好きな猫ほど注意が必要です。水槽の上に飛び乗った時に、フタが壊れて水の中に落ちてしまうことがあります。猫は、水が嫌いというだけでなく、泳ぎも苦手なので、溺れる危険があります。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ブラッシングで取れた黒猫の毛はなぜくすんだ灰色なんだろう? (5.16)

  • ニュース

猫もフィラリア予防が必要?症状や予防薬について知っておこう! (5.16)

窓辺で寝転がっている白黒猫
  • ニュース

嘘のような本当の話。飼い猫がアシナガバチを食べちゃった!! (5.15)

  • ニュース

それはそれは、まあまあ寛ぐ猫。 (5.15)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る