TOP>ニュース > 第十一回 腸弱の貴公子タックン登場!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

  • ニュース

第十一回 腸弱の貴公子タックン登場!【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活を続け、そのうちの11匹をすでに高齢で看取った今、残りの一匹“ビッタ(18才・オス)”と暮らす中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の記録である。

第十一回 腸弱の貴公子タックン登場!

「我が家で暮らした12匹の猫で、一番ハンサムだったのはあのコだったなァ〜」

女房がそういって憚らないのがタックンである。

「それもダントツ!! もう比べようがない」

他の子に対して、申し訳がないんじゃないかというくらいのホメっぷりであった。ということで、みなさんも見てみたいでしょう、そのハンサムネコ・タックンの写真をどうぞ!

シュッとした顔だち。クリクリした目。長く伸びた尾っぽ。なともいえない上品な雰囲気。

今、写真を見てもたしかにハンサムである。

お腹の白い虎ネコなんだけど、右前足だけは全体が白いという独特のカラーバランスは、当時陸上短距離のスーパースターだったフローレンス・ジョイナーの片足だけのレオタードを彷彿とさせた。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る