TOP>ニュース > イベント収益は猫の医療費に。「ちよだ猫まつり2018」

  • ニュース

イベント収益は猫の医療費に。「ちよだ猫まつり2018」

イベント収益は猫の医療費に。「ちよだ猫まつり2018」

2月22日はにゃんにゃんにゃんの「猫の日」。この日に向けて千代田区と一般社団法人ちよだニャンとなる会は「ちよだ猫まつり」を開催する。去年の「ちよだ猫まつり2017」は区内外から1万3000人が訪れて大盛況だった。イベントの収益は猫たちの医療費に使われる。

千代田区と一般社団法人ちよだニャンとなる会は「飼い主のいない猫」問題に積極的に取り組んでおり、2011年には「猫の殺処分ゼロ」を実現させた。

「ちよだ猫まつり2018」はボランティアと区が協力し、人と猫が幸せに共生する社会を目指して開催するものである。この主旨に賛同する有名人や専門家などが無報酬で協力し、売上の一部を寄付するなど「チャリティ」として様々な人が参加している。

【イベント概要】
日時 2月17日(土) 午前11時~午後6時
2月18日(日) 午前10時~午後5時
会場 千代田区役所(千代田区九段南1-2-1)1階および4階

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【獣医師監修】「ペット信託」が飼い主さんを救う日がくる? (9.19)

  • ニュース

子猫時代の思い出?“飼い主と散歩したがる猫”の秘密に迫る (9.19)

  • ニュース

髪が長い飼い主さんは要注意!飼い猫がその髪を誤飲するかも (9.18)

  • ニュース

猫好きなら全部知ってて当然?猫のトリビア10選 (9.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る