TOP>ニュース > 愛猫を「美猫」にする秘訣

  • ニュース

愛猫を「美猫」にする秘訣

犬がトリミングすることは一般的だが、猫のトリミングは少しハードルが高い。特に自宅でトリミングをする場合、いろいろな手間がかかると思い躊躇してしまう人は多いのではないだろうか…。

しかし、猫のトリミングは意外と簡単!基本的なトリミング方法さえ知れば、自宅でもすぐに実践できるのである。あなたもトリミング方法を覚えて、飼い猫を「美猫」にしてみよう!

今回は「美しい猫」を知り尽くした専門家、そして世界最大の愛猫協会であるCFA(Cat Fanciers‘ Association)日本支部のリージョナル・ディレクターであり、国内外の数々のキャットショーで審査員を務めている小泉かよ子さんに、「猫のトリミング方法」について教えてもらった。


小泉さん 宅にある巨大キャットタワー。大きい…笑

LET’S美猫ブラッシング♪

トリミングの基本は「ブラッシング」。きちんとブラッシングしてからシャンプーをしないと汚れはしっかり落ちない。また、毛玉が絡まってしまうこともあるのだとか…。今回、モデルとなるのは小泉さんの飼い猫エキゾチックショートヘアーの「るんるん」。全体的にグレーっぽいカラーで、ムスッとした表情をしているが、決して怒っている訳ではない(笑)それでは、基本的なブラッシング方法を見ていこう。

まずは毛の流れに沿ってブラッシング。この時、猫ちゃんが嫌がる部分(お腹や足の裏など)を優先するのがポイント。嫌な顔をしたり、暴れたりした時は、首の付け根部分を優しく支える。そうすると大人しくなることが多いのだとか。また、ペルシャなどの毛が長い猫は念入りにブラッシングを。


あ〜そこそこ。気持ちいいにゃ〜

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

出産後の母猫が気を付けたい3つの病気とは? (11.28)

  • ニュース

猫用木製家具ブランド「KARIMOKU CAT」など、愛犬・愛猫と心地よく暮らせるペット用... (11.26)

  • ニュース

どの時間帯に掃除機をかければ、愛猫のストレスにならないのか? (11.25)

  • ニュース

【猫クイズ】無毛の猫スフィンクスに「必要なお世話」って? (11.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る