TOP>ニュース > 猫がのどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった?

  • ニュース

猫がのどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった?

猫がのどを鳴らすゴロゴロ音の効果

猫をなでてると「ゴロゴロ」とのどを鳴らすことがありますが、この「ゴロゴロ」には、人間を癒す効果があるそうなんです! 猫と一緒にいるだけで幸せなのに、その上癒しもくれる猫、もはや、神級です(笑)。ゴロゴロのどを鳴らす理由から、人間への癒しの効果までまとめました。

猫がのどを鳴らすという行動は、母猫と子猫のコミュニケーションの一つといわれています。母猫はお乳を飲ませる時にゴロゴロとのどを鳴らして子猫を引き寄せるそう。

その母親のゴロゴロという鳴き声に呼応するように子猫もゴロゴロとのどを鳴らすのだそうです。つまり大人になった猫がのどを鳴らすのも、安心感や幸福感に包まれている時だと考えられています。

とはいえ猫がのどを鳴らす行為は、まだ解明されていない部分が多く、現在も様々な研究が進められています。その研究の中で、猫のゴロゴロは飼い主である人間にも効果があることがわかってきたそうです。

ゴロゴロという音は20~50ヘルツの低周波音で、幸せホルモンのセロトニンを分泌させ、リラックス効果があるとされています。そのゴロゴロを聞くだけでポジティブな思考や幸福感を人間の脳に伝えてくれる効果があるそうです。

また、ゴロゴロ音は癒しやリラックス効果だけでなく、骨折を早く治す効果もあると研究で解明されつつあるようです。メカニズムはプロのスポーツ選手が骨折した時に受ける「超音波骨折治療法」と同じ原理だそう。

猫にも人間にもたくさんのよいことが詰まっている猫のゴロゴロ音。猫との生活がさらに楽しくなりそうな知識です。

文/佐藤玲美

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

新人猫のアプローチがイケイケすぎる!(笑) (1.21)

  • ニュース

猫エイズや白血病と闘ったメロくん (1.20)

  • ニュース

猫が「切れ痔」になったら飼い主はどうする? (1.19)

  • ニュース

キャンプで超役立つ「猫グッズ」を紹介! (1.19)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る