TOP>ニュース > 異種実況チャレンジ!!子猫が実況に挑戦してみた(笑)

  • ニュース

異種実況チャレンジ!!子猫が実況に挑戦してみた(笑)

JRAは、競馬とは異なる業種・業界の「声のプロ」達が歴代の名レースの競馬実況にチャレンジするWebコンテンツ「異種実況チャレンジ」を、9月7日(木)から期間限定公開した。

基本的に男性アナウンサーが務めている「競馬実況」。そんな従来の「競馬実況」を喋りのプロのお笑い芸人がやったら、声のプロの声優がやったら、異分野の実況のプロがやったら、実況を音楽と捉えたらどうなるのか、異業種の声のプロ達に実況の「新しいかたち」に挑戦。

「異種実況チャレンジ」には、歌ネタ漫才のプロ・お笑いコンビ「ANZEN漫才」、野球実況のプロ・セクシー過ぎるウグイス嬢「藤生恭子」、可愛さのプロ・アメリカンショートヘア「子ネコ」、REMIXのプロ・トラックメーカー「HIFANA&PARKGOLF」が登場し、名レースの競馬実況に挑戦。さらにスペシャルコンテンツとして声のプロ・声優「花澤香菜」が東京競馬場に訪れ、「第80回日本ダービー」の熱狂に触れるショートムービーを公開。

可愛さのプロ「アメリカンショートヘア・子ネコ」実況チャレンジ!

もはや「可愛い」の代名詞と言ってもいい「子ネコ」が実況にチャレンジ。実際の実況にあわせて動き回る子ネコの可愛さマックスの映像。「ゲートに納まります」の声と共に、洗濯物から顔を出す子ネコ。スタートと同時に洗濯物から出てきた子ネコは、部屋中を縦横無尽に歩く。

レースでは序盤から大逃げを見せる競走馬「ネコパンチ」が実況で呼ばれる度に、子ネコもまさかの「ネコパンチ」を披露。すると、部屋の中になぜか水着を着たマッチョが登場。子ネコはマッチョの足の下を通ったり、マッチョに抱っこされたり、ベッドで寝たりと、もうなんの実況なのか分からない映像が続く。レースは最終的に「ネコパンチ」が優勝。優勝馬「ネコパンチ」を知らない人も、「ネコパンチ」を好きになりそうな内容となっている。

★実況したレース「第60回 日経賞(GⅡ)」
2012年3月24日(日)に行われた天皇賞の前哨戦となる日経賞。数々の人気馬を抑えて12番人気のネコパンチがレース序盤から大逃げを見せ勝利!

異種実況チャレンジ:https://umabi.jp/ishujikkyochallenge/

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

科学的に効果が検証された猫専用音楽を、わが家の愛猫に聴かせたら…? (11.28)

  • ニュース

なんで猫って靴下の臭いを嗅ぐの? (11.28)

  • ニュース

「やめて!」思わず叫んだ。「理不尽」と言われようとも別れに一点の後悔なし (11.28)

  • ニュース

猫がのどを鳴らすゴロゴロ音にはすごい効果があった? (11.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る