TOP>ニュース > 猫の魅力が全開!!沖昌之の最新猫写真集『必死すぎるネコ』の発売決定!

  • ニュース

猫の魅力が全開!!沖昌之の最新猫写真集『必死すぎるネコ』の発売決定!

辰巳出版は、2017年 9月 15日(金)に、今最も注目の猫写真家・沖昌之の最新写真集『必死すぎるネコ』を発売する。

●インスタフォロワー7万4700人超!海外からの人気も高い、実力No1猫写真家・沖昌之

動物写真家・岩合光昭も連載を持つ猫雑誌『猫びより』編集長がその実力を認め、2016年に連載「必死すぎるネコ」が開始。わずか1年で人気コーナーとなり、待望の写真集化が決定。9月15日に発売の運びとなった。

著者・沖昌之は、2015年に猫写真家として独立。「必死すぎるネコ」をはじめ、「ネコザイル」「無重力ネコ」などの、独自の視点でネコのさまざまな瞬間を捉え発表している。

海外のファンも多く、韓国の猫雑誌の表紙を飾ったほか、さまざまな国や地域のネットニュースで紹介されるなど、今最も注目の猫写真家である。

●可愛いだけではない、可笑しくも愛おしい「必死すぎるネコ」たち

本能の赴くままに行動している姿、隠しきれない好奇心、気持ちにまっすぐな瞳、何かに夢中になっている瞬間、ハプニングに遭遇したとっさの表情……。そんな愚鈍で滑稽なネコたちの、可笑しくも愛おしい写真を94点収録。

木村伊兵衛写真賞を受賞した『うめめ』(梅佳代・リトルモア)を手がけた山下リサがデザインを担当し、笑いのなかにもネコたちの「生」を感じられる作りに仕上げた。糸井重里さんは、自身のTwitterで本作について「これはすごい。猫もすごいが、撮った人もすごい。猫人一体!」とコメントするなど、ネコの魅力全開の一冊となっている。


(c) Masayuki Oki

<商品詳細>
沖昌之『必死すぎるネコ』
タツミムック
B5変形判(160×160mm)・96Pオールカラー・無線綴じ・左開き
■商品価格
本体:1200円(税抜)

沖昌之 PROFILE
2014年から猫写真を撮り始める。猫写真ブログ・ランキング1位。同氏が運営するFacebook「野良ねこちゃんねる。」は43000フォロワーを獲得。Instagramは71000フォロワー。現在、写真集「ぶさにゃん」が好評発売中。また『猫びより』(辰巳出版)にて連載中。日本テレビ『oha4! NEWS LIVE』のおはにゃん担当』

Instagram:okirakuoki
https://www.instagram.com/okirakuoki/?hl=ja
Twitter:@okirakuoki
https://twitter.com/okirakuoki
Facebookページ「野良ねこちゃんねる。」
https://www.facebook.com/Channel-Stray-Cat-770563889628750/
ブログ「野良ねこちゃんねる。」
http://blog.livedoor.jp/nora_neco_chan/

沖昌之さんの過去記事もチェック!

写真集「ぶさにゃん」で人気の猫フォトグラファー・沖昌之さんが下町の猫を撮り続ける理由

猫フォトグラファー・沖昌之さんに聞いた「外猫を可愛く撮影するテク」

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】慣れさせ方も解説!猫が嫌がりにくい首輪ってどんなの? (12.5)

  • ニュース

交通事故に遭って保護された黒猫が、今は幸せに暮らしている話。 (12.5)

黒猫ラッキーくんと同居猫たち13
  • ニュース

撫でると噛む?猫がひそかに怒っている14のサイン (12.4)

  • ニュース

小学生のころ、猫の標本を見て知った“大切に扱わなければ”という思い (12.3)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る