TOP>ニュース > 30匹以上の猫がお出迎え!新宿の猫カフェ「きゃりこ」

  • ニュース

30匹以上の猫がお出迎え!新宿の猫カフェ「きゃりこ」

広々2フロアで広々ゆったり猫日和 新宿猫カフェ「きゃりこ」が凄い

新宿駅東口を出てから徒歩5分、靖国通りに面したビル内に、都内最大級規模の猫カフェ「きゃりこ 新宿店」があります。猫カフェとしては珍しい2フロアを使った広々とした空間に40匹以上の猫が暮らしています。ふんだんな猫成分を求めて、突入してきました。

お店に入ると、早速キャットタワーで溶けている猫さんたちが目に入りました。とても静かで緩やかな時間が流れています。スタッフさんに、お店の魅力を聞きました。


この溶けっぷり

ーーお店のコンセプトを教えてください

「当店は男性の方でもお一人で入りやすいお店、というのが一つ大きなテーマになっています」

新宿はオフィス街ということもあり、お仕事帰りのお客さんも立ち寄りやすいようなお店にしたんだそうです。猫カフェというとどちらかというと女性向けで、男性一人だとなかなか入りにくい、というイメージを持たれがちですが、きゃりこさんの店内は内装もシックで落ち着いたちょっと大人な雰囲気です。


受付のフロア。内装はシンプルでシック

ーーお店の特徴を教えてください

「全部で42匹のネコがいるのですが、2フロアで広く場所が取れるのでたくさんのネコが窮屈に感じることなく快適に過ごせるようになっています。またこれだけ多いと猫どうしの相性の良し悪しもあるので、様子を見てフロアに出るタイミングをずらしたりすることでバランスを取っています」

相性や体調によってフロアに出ずに休む子がいることもあるようですが、だいたい常に30匹以上の猫がお客さんを迎えてくれるんだそうです。階段から一つ下のフロアに降りると、窓から日が差し込む開放的な空間が広がっていました。

お昼過ぎだったこともあってか、猫たちはのんびりまったりモード。窓に面したソファ近くでは、皆さん思い思いに日向ぼっこをしていました。


思い思いに溶ける子たち


超幸せそうな寝顔シリーズ。こういうの見ると切実に「猫になりたい」と思う。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る