TOP>ニュース > 愛猫ちゃんは大丈夫?歯周病になった14歳高齢猫の抜歯手術の様子

  • ニュース

愛猫ちゃんは大丈夫?歯周病になった14歳高齢猫の抜歯手術の様子

PHOTO2
こんなにキレイに縫ってもらいました

PHOTO3
犬歯が立派!(上)、こんなに歯根が残っていたとは…

手術後のようす

手術は無事に終わりましたが、いつから食べられるのかがとても心配でした。手術日を含めた3日目からカリカリを食べ始め、ホッとしました。手術当日には抗生剤の注射を、翌日からは消炎剤と抗生剤を数日間飲ませました。

現在のミーくん

あれから1年半、16歳になりました。食欲旺盛です。3本残っていた犬歯は1本きれいに抜け落ち、2本になりました。上下対角線上に残っているので、顔がゆがんでいます(笑)

PHOTO4
ボク、口元ゆるいんです

【歯周病への予防と対応】
・フードの見直し(歯の健康に配慮したヒルズの“プリスクリプション・ダイエットt/d”など)
・できれば毎日歯みがき
・歯石を動物病院で除去して口腔内を清潔に保つ(理想は半年に1回)
・症状が重くなってしまった場合は抜歯

取材協力:高橋秀明院長、高橋千秋副院長(新松戸動物病院)
住所:〒270-0034 千葉県新松戸6-13-2
診察時間:午前9時~12時、午後4時~8時(日・祭日は午前のみ診察)
休診日:水曜日
http://www.shinmatsudo-ah.com/

取材・文/賀来 比呂美

配信サイト:「ペットゥモロー」
https://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

今日も肩に乗って登校しました【ランドセル猫】 (1.25)

【ランドセル猫】113-3
  • ニュース

【猫クイズ】意外と知らない猫の舌にまつわる秘密 (1.25)

  • ニュース

恐怖!夜になるとやってくる野良猫と一緒に寝たらノミの餌食に (1.21)

  • ニュース

キジトラ猫の宅配便?いろんなおもちゃをくわえて持ってくる猫ちゃん (1.21)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る