TOP>ニュース > とにかく笑顔になりたい日に!コミカルな世界観に笑っちゃう猫コミックエッセイ3選

  • ニュース

とにかく笑顔になりたい日に!コミカルな世界観に笑っちゃう猫コミックエッセイ3選

猫は私たちを本でも救ってくれる…

仕事や家事、育児をこなしていると、どうしても気持ちが暗くなる日はあるもの。そんなどうしようもない日に手に取ってほしいのが、現実逃避ができるコミカルな猫コミックエッセイ。

今回は、書籍レビューライターである筆者が読んでリアルに面白かった作品をいくつか紹介。ぜひ、手元にそろえてみてはいかがでしょうか。

猫のようで猫じゃない!不思議な生き物「ナニカ」との暮らし

『猫のようなナニカ』(アヅミイノリ/KADOKAWA)は猫のようで猫ではない、不思議な生き物「ナニカ」の生態が面白い猫コミックエッセイ。

小学6年生の飼い主・連矢くん宅で暮らすナニカは口のように見える箇所からものを食べず、目からビームを出すなど、猫らしからぬ姿を多数披露。

しかし、猫飼い初心者の連矢くんは「猫ってこういう生き物なんだ」と受け止め、ナニカを新種の猫として溺愛。相思相愛なふたりは、一風変わった猫ライフ(?)を送ることになります。

本作には、「そうくるのか」と思わされるナニカの行動がたくさん。1ページ先が予測できない、新感覚の猫もどきコミックエッセイに、ぜひクスっとしてみてください。

やっぱり実在した…?猫界の秘密に触れた『悪の秘密結社ネコ』

猫飼いの間で時折、話題になるのが、猫派遣組織「NNN(ねこねこネットワーク)」の存在。彼らは、猫好きな人や猫を飼いたいと考えている人をターゲットに選び、猫を派遣するのだと囁かれています。

そんな秘密組織の実態を描いたかのように思えるのが、『悪の秘密結社ネコ』(ぱんだにあ/イーストプレス)。

登場するのは結社を統べる「猫総帥」と、個性豊かな4匹の幹部たち。「悪の秘密結社ネコ」の一員として活躍する彼らは、猫の恐ろしさを知らしめるため、人間たちをモフモフで魅了。

服を毛だらけにしたり、遅刻しそうな学生の前で寝そべってかわいさを振りまき、通行妨害をしたりと、極悪非道でキュートな人類猫好き化計画から目が離せません。

なお、本作には猫の手から人間たちを守る正義の味方「イヌーマン」も登場。人間をめぐる、ゆる~い戦いも要チェックです。

ちょっぴりドジな猫のクロちゃんが色々なお仕事を体験!

こんな同僚がいたら、会社へ行くのがすごく楽しみになる。そんな気持ちになるのが、『チビねこクロちゃんはおしごと体験で今日もてんやわんや』(esk/ぴあ)。

本作は人気イラストレーター・esk氏が手掛けた、ほっこり系猫コミックエッセイ。ちょっぴりドジな猫のクロちゃんが、失敗しながらも楽しくお仕事に向き合う姿が微笑ましく、つい目尻が下がります。

中華料理屋さんやピザ屋さん、インドカレー屋さんなどで奮闘するクロちゃん。その前向きさから、読者は明日を乗り切るパワーを得られるでしょう。

クスっと笑える裏に隠された、優しいメッセージ。それを感じ取ると、コミカルな猫コミックエッセイは、より心に響く作品になるはず。今回紹介した以外にも、魅力的な猫コミックエッセイはまだまだたくさんあるので、これを機に好みの作品を探してみてくださいね。

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る