TOP>ニュース > 犬は天敵?犬が出禁の田代島。【田代島ドンベエ通信 】

  • ニュース

犬は天敵?犬が出禁の田代島。【田代島ドンベエ通信 】

猫と犬は因縁の仲!? 島にはそれ以外の天敵も…

犬を知っているかって?そりゃ誰だ?スゲーのか?オラ会ったことも見たこともねーべさ。島でヤベーやつか?そりゃカラスに蛇か…いやいやオラが一番ヤベーやつかも知れねーっちゃ。(ドンベエ談)※「~ちゃ」、「~だっちゃ」は島の方言。

田代島に猫の姿がまだなかった昔々、多くのネズミたちが養蚕農家を悩ませていたという。ネズミは蚕の卵や幼虫、繭にいたるまでそのすべてを食い荒らす蚕の天敵だったからだ。

そこでネズミを捕る役割として島へ招き入れたのがネズミの天敵である猫。今では島民より猫が多い猫島と言われているが、当時、船で海を渡りこの島やってきた猫たちの出発点は蚕を守る田代島のまさしく救世主。

ネズミの天敵として養蚕を守る活躍をしてきた猫たちだが、ネズミには強気でもカラス、鳶(トビ)などの猛禽類、蛇…などなど多くの天敵が存在する。中でも意外なのはペットの代表格として猫とひとくくりにされている犬。

田代島でも犬は猫の天敵とされており「犬を島内に持ち込むことは原則禁止」。いつ、誰が、どのようなカタチで禁止事項にしたのか定かではないが昔から不文律のお触れがあったそうだ。今となっては「暗黙のルール」なのかもしれないが、そのせいかこの島には犬の姿がまったくない。

しかし、動画配信サイトなどで猫と犬がまったり過ごしている動画や、お互いにちょっかいを出して楽しんでいる動画などを見ていると根っからの天敵関係にあるように思えないのは僕だけだろうか。

そもそも犬と猫は約6,500万年前~4,800万年前、イタチに似た容姿を持ち、単独で狩りを行う「ミアキス」という森の中で生活する動物を同じ先祖を持つと言われ、後にミアキスは2つに分かれ、森から草原へ移動し群となって「追いかける狩」をしたのが犬となり、そのまま森に残り単独で「待ち伏せする狩り」を続けたのが猫となっていったとされている。そのような過去のある犬と猫はどちらも同じ「ネコ目(肉食目)」に属している。

同じ先祖を持つ犬と猫だが、散歩をしている犬が猫を見つけて突然追いかけようとしたり、近づこうとしたりすることがよくあるが、それは動くものを見つけると追いかけたくなる犬の本能によるもので、一方、待ち伏せ型の猫は犬が近づいてくるのを待ち、その間合いに入った途端に威嚇をする。場合によってはすかさず反撃。それもまた猫の本能。見え方によっては一方的に犬が喧嘩を吹っかけているようだが、お互いに本能のままに行動しているのだろう。

どっちもどっちという感はあるが、もともとは野生動物。体格差もあれば体力差もある犬と猫。飼いならされた犬でもいつどの様なカタチで「本気スイッチ」が入らないとは限らない。そう考えると天敵認定もありなのかもしれない。まぁちょっかいを出された猫の逆襲の方がよっぽど怖い気もするけど…。

田代島にはその「お触れの」のおかげでそういった犬との小競り合い無いのだが、犬より危険度の高いカラス、鳶(トビ)、蛇がいる。特に仔猫は毎年カラスの餌食になってしまうケースが多い。それこそお触れを出して天敵たちを出禁にして欲しいところだがそうは行かないのがこの手の種。

そういえば、猫が「シャー!」と威嚇するのは蛇を真似しているという説がある。イエネコの先祖、砂漠で暮らしていたリビアヤマネコにとってそれこそ蛇は最大の天敵。時には蛇の毒で命を落とすこともあった。動物界では他の生き物を真似することが多いと聞くが、リビアヤマネコもその対抗手段としてきっと蛇の「シャー」を真似たのだろうか。未だに「シャーシャー」と言うのだからDNAのよっぽど深いところに刺さっているのだろうな。

文・写真)ケモノの写真作家。小山 智一
https://ne-cozou.com/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る