TOP>ニュース > 初めて外出先から確認したペットカメラに映る猫のミーの映像でございます。

  • ニュース

初めて外出先から確認したペットカメラに映る猫のミーの映像でございます。

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活し、ついに全員を看取ったと思ったら、今また一匹のネコと暮らしている中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の回顧録である。

ミー(仮名)がきた! 第31回“映”

〔前回までのあらすじ〕
”ネコと住んでいる為に、もう何十年も夫婦揃って旅行に言ってない我が家であったが、外出先からでも家の中の様子……つまりは家にいるネコも観察できるペットカメラを激安で購入。

これがあれば、一泊くらいならば旅行に行ってもいいんじゃないか? って話が持ち上がる。とはいえ、まぁなにかと心配ではあるんで、なにかあったら30分あれば家に戻れる都内のシティホテルに夫婦そろって一泊旅行に出かけることになったのだった!”

しかし、出かける前に一番考えなければいけないことがある。この時期……出かけたのは寒くなりだした11月の終わり……ミーはたいていリビングのソファ下に置かれたペット用ホットシートの中にいる。

なんで、そのホットシートが映るような所にペットカメラを置かねばならない。ホットシートっていうのは、前にも書いたことあるけど、『真穴みかん』って書かれたみかんダンボールの中に設置してありまして、ちょっと見えにくい、こんな場所にございます!

この真穴みかんの箱にミーが入った時、うまいことカメラに映るように、カメラを置かないといけない。そんなワケで、こんな感じでカメラをセッティングさせていただきました。

わごわざ釣り用のクーラーを押し入れから引っ張りだしてきて、ダイニングテーブルの上に乗せて、その上にカメラを置いてみました。この写真で見ると右の方にキッチンカウンターがあったり、奥の方に木のテーブルがあったりしますが、たまにそこにいることもあるんで、この場所で設置すればもしやそんな場所にいたとしてもチェックできるという万全のカメラ配置でございます。

そして昼過ぎ。ついに我ら老夫婦は、はじめてミーを一人家に於いての一泊旅行に出かけた!でかける時には、「ミー、イイこにしてるんだよ!」なんていう24時間後には帰ってるというのに、今生の別れみたいな別れの儀式があるというわかりやすい展開でしたが、その30分後にはホテルにチェックイン。

本当はすぐにでもペットカメラでミーをチェックしたいとこでしたが、チェッインした直後にカメラチェックっっつうのも、そんなチェックチェックしてどうする!というのもございまして、まぁ我慢しましたよ、30分ほどですけど!30分たったらもう我慢できないすね。

さっそくチェックしました。しかし! 映ってないんですよ、ミーが!!その時のペットカメラの映像をスマホで保存したのがこちら!!

ちゃ〜んと真穴みかんの箱は映ってる。しかし肝心のミーが映ってないッ! カメラを360度グルグル回しても、どこにも映ってない。その時の時間もシッカリ写真の左上に記録されております、11月28日14時58分07秒!!この時間からして、チェックイン30分後にはカメラチェックしていた事実が納得いただけたかと思いますが、とにかく映ってない。

しかし、まだ昼間。まして季節的には本格的に寒くなる直前。その頃は温かい日だと、昼間はペットシートに入らないで寝室のベッドの上でグースカ寝てることも多かった。そしてその日は実際に温かかった。実際この写真見てもわかると思うんですが、部屋の中に日差しが入ってて温かそうでしょ。「今は寝室かなァ〜」と、とりあえずそう思うことにする。

そして30分後の3時半頃にまたチェック……いない。そして30分後の4時頃にまたチェック……いない。さらに30分後の4時半頃……若干心配になってきたのにまだいない。さらに30分後の5時頃……いない。

そして若干というよりもかなり心配になってきたその30分後の午後5半時頃!!いたぁああああああああああああああ!!真穴みかんの箱の中にミーがいたぁあああああああああああ!!おまんたせいたしました!これが初めて外出先から確認したペットカメラに映るミーの映像でございます!!

なんとこのカメラ、素晴らしいことに暗くなると自動的に赤外線カメラになるんですが、そこにしっかり映っているのが皆さんにもお分かりいただけるでしょうか?お分かりいただけない人も多いと思うのでアップにいたします!

口回りの白色,、その上の鼻横の2本の筋!間違いなくミー!!この時の感動を皆さんにどうお伝えすればいいか!そしてこの時の安堵感!!それまで何回もカメラチェックをしたけれど、その苦労がむくわれました!

『かわいい子には旅をさせろ』といいますが『かわいい子を置いて旅をする』のも、まぁ長期間はダメなのわかっておりますが、このペットカメラがあれば、本当に一泊ぐらいならば大丈夫だと思った瞬間ですよ!家で待ってるネコよりも、外泊する人間の精神状態の方がハラハラして旅に行けなかったなんていう心配が、このカメラで本当に楽になった。

まぁ、ミーは淋しいとは思うけど、ミーも一人で立派にやっていけるんだなァ〜と、我が子の成長すら感じましたよこの映像に!って人間の勝手な想いですけど。まぁそれからうれしくって、結局また30分ごとにチェック。当然朝もチェック!

いるいる! やっぱり真穴の箱に入ってる!!でも考えてみると、ペットカメラのない時は、心配で旅に行っても旅どころじゃなかったけど、カメラがあったらあったで、ただのミーの遠隔監視実験をズ〜ッとしてるだけの外泊でして、別の意味で旅どころではないのだった…。

(つづく)

カーツさとう

コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】短足・小型・巻き毛が特徴の「ラムキン」ってどんな猫種? (3.3)

  • ニュース

ぼくたちは猫を育てているのではない。猫に育てられているのだ。 (2.27)

  • ニュース

雪の降る中、お姫様抱っこで登校しました。 (2.27)

  • ニュース

タヌキは人を化かす!?ただしどうやら猫には勝てない (2.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る