TOP>ニュース > 【猫クイズ】慣れさせ方も解説!猫が嫌がりにくい首輪ってどんなの?

  • ニュース

【猫クイズ】慣れさせ方も解説!猫が嫌がりにくい首輪ってどんなの?

猫が嫌がりにくい首輪にはどんな特徴が?

愛猫のかわいさをより引き立ててくれるような、かわいい首輪を目にすると、つい購入したくなってしまうことも。最近では愛猫の行動を24時間365日記録できる「Catlog」など、便利な首輪も登場しています。

しかし、猫の中には首輪を苦手に思い、装着するのが難しい子もいるもの。そこで今回はクイズを通して、猫が嫌がりにくい首輪の特徴や慣れさせ方を解説します。

Q.猫が嫌がりにくい首輪の特徴として当てはまるものは、次のうちどれ?

①ずっしりと重量感がある

②隙間がなく、首にぴったりとフィットするサイズ

③細い

正解は、この下に・・・!

正解は③の「細い」です。

猫は、重たかったり、音の出る飾りがついていたりする首輪だと苦手に思うことがあります。そのため、細くて軽く、音がしないものをチョイスしましょう。

猫用の首輪は鈴がついていることが多いものですが、初めて首輪をつける時は恐怖心を抱かせないため、外してから装着するのがおすすめ。サイズを合わせる時は、人の指がはいらないほど首にぴったりなサイズだと首回りが脱毛してしまうことがあるので、人の指が2本ほど入る程度に調節しましょう。

慣れせる時はいきなり1日中装着させず、首輪をつけている時間を徐々に長くして少しずつトレーニング。初めて首輪をつけるなど、首輪に警戒心を持っている場合はにおいを嗅がせる、飼い主さんの目の届く時に首輪を出しっぱなしにして慣らすなどして、まずは恐怖心を取り除くことから始めてみてください。

ちなみに、口を開けて首輪を噛もうとしたり、足で首を掻いたりする場合は首輪を嫌がっているサイン。首輪を別のものに変更するか、嫌がり続ける場合は無理強いをしないことも大切です。

なお、我が家は締め付けがゆるい「ザビエル首輪」だと装着してくれたので、一般的な首輪だとつけてくれない場合は、そちらもチェックしてみてくださいね。

文=古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】退屈だから?あくびをする時、猫はどんな気持ちなの? (1.19)

  • ニュース

【使用レポ】ダイソーの「ペットブラシ」でカーペット掃除をしてみたら… (1.19)

  • ニュース

寅年に知っておくべき小さき猛虎、猫という存在 (1.18)

  • ニュース

家に飾れば幸せがやってくる!?「信楽焼まねき猫」が誕生 (1.18)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る