TOP>ニュース > 猫が引き戸やドア、引き出しを開けちゃう時に役立つ「対策グッズ」3選

  • ニュース

猫が引き戸やドア、引き出しを開けちゃう時に役立つ「対策グッズ」3選

便利グッズで愛猫のイタズラを未然に防止

パソコンなどの電子機器への影響を考えて猫を入らせない部屋を設けたり、触れると危険なものを扉付きの棚に収納したりと、猫飼いさんは大切な愛猫と快適に暮らす上で様々な工夫をしているもの。

しかし、そうした対策をしていても、引き戸を開けて部屋に侵入する、引き出しを開けるなど器用な行動をする猫もいます。

そこで、今回はそんな知的な猫と飼い主さんが快適に暮らしていくために役立つ便利グッズをいくつか紹介。暮らしの中で、ぜひ活用してみてください。

知的なイタズラ猫とも快適に暮らせる便利グッズ3

①引き出しを開ける猫には「ベビーガード」を

誤飲の可能性があるおもちゃや大好物のおやつなどを収納している引き出しを猫が開けてしまう場合は、ベビーガードでロック。

スライドでロックが解除できるhappilaxのベビーガードはシール式なので、工具など使わなくても簡単に貼り付けられるのが魅力です。

引き出しはもちろん、扉付きの棚や洗面台の扉など様々なものへのイタズラを防ぐことができます。

また、貼り付けたいものの大きさや固定したい幅に合わせて、ベルトの長さを調節することが可能なのも嬉しいポイント。用途が無限大なベビーガードは怪我や誤飲・誤食から愛猫を守る心強い味方になってくれそうです。

商品概要はこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/B07QG8XPL9/ref=cm_sw_r_tw_dp_DYGDC3V4PMKPKG5RRY5A

②引き戸を開けられたくない時には

意外と猫が簡単に開けてしまうのが、引き戸。扉をカリカリしている時に偶然、開くと「こうすれば開く」と猫は学習。以降、引き戸を開けるようになってしまう場合も少なくありません。

そんな時に活躍してくれるのが、オッポ (OPPO) の「スライドロック」。

本品は引き戸に差し込むことにより、開閉を防ぐというもの。設置する際は、扉上部に取り付けるのがポイント。開きドアの下に差し込めば、ドアが閉まるのを防ぐドアストッパーとしても役立ってくれます。

商品概要はこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/B0119J4CRM/ref=cm_sw_r_tw_dp_7E2FTSZR9SDQSPKPRVVY

なお、コスパを重視する方は100均やホームセンターなどで売られているつっぱり棒で引き戸を固定し、開けられないようにするのもおすすめです。

③開き戸の場合はドアロックストッパーorドアノブの変更

ドアノブに手や体重をかけたりして愛猫が開き戸を開けてしまう時はまず、ドアロックストッパーをチェック。

Rocteeのドアロックストッパーは両側にあるボタンをスライドし、ロックやロック解除ができるようになっています。

本品はシール式ですが、3M両面テープを使用しているため、耐久性はばっちりです。

商品概要はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/B07Q7YYDC7/ref=cm_sw_r_tw_dp_TAVARV1HWFJSVCGSQQP8

なお、ドアロックストッパーを設置しても猫が開き戸を開けてしまう場合はドアノブの変更を検討してみるのもあり。横向きのドアノブを縦向きに変更すると、体重をかけて開けることが難しくなります。

これを機に、愛猫の安全を守ったり、お互いがちょうどいい距離感で過ごしたりできる対策法を考えてみてはいかがでしょうか。

文=古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

出産後の母猫が気を付けたい3つの病気とは? (11.28)

  • ニュース

猫用木製家具ブランド「KARIMOKU CAT」など、愛犬・愛猫と心地よく暮らせるペット用... (11.26)

  • ニュース

どの時間帯に掃除機をかければ、愛猫のストレスにならないのか? (11.25)

  • ニュース

【猫クイズ】無毛の猫スフィンクスに「必要なお世話」って? (11.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る