TOP>ニュース > 【猫クイズ】無毛の猫スフィンクスに「必要なお世話」って?

  • ニュース

【猫クイズ】無毛の猫スフィンクスに「必要なお世話」って?

無毛だからこそ必要となるケアがある

スフィンクスは、短毛種や長毛種とは違った魅力がある猫種。皮膚の表面には桃の産毛のような毛が生えていますが、一般的な猫とは違い、ブラッシングが必要ないため、お世話が簡単そうに思えるかもしれません。しかし、実は無毛であるからこそ必要となるケアがあります。

今回はクイズを通して、スフィンクスと暮らす上で心がけたいケアを紹介。おうちに迎えたいと考えている方はもちろん、スフィンクスという猫種の魅力を知りたい人も、ぜひチェックしてみてください。

.スフィンクスにしてあげたいお世話は、次のうちどれ?

①定期的にシャンプーを行って体を清潔にする

1年中、洋服を着せて保温をする

11回、手足のマッサージを行う

正解は、この下に・・・!

正解は①の「定期的にシャンプーを行って体を清潔にする」です。

スフィンクスは無毛であるため、長毛種のように定期的なシャンプーは必要なさそうに思えるかもしれません。しかし、被毛がないからこそ、皮膚に皮脂が溜まりやすく、皮膚病を発症しやすいのです。

そのため、おうちに迎えた際には毎日、蒸しタオルなどで体を拭き、2週間に1回程度のシャンプーを行いましょう。体を拭く時は、耳の中や指の間もしっかりと綺麗に。シワの間は特に皮脂が溜まりやすいので、要チェックです。

また、皮膚が被毛で守られていない分、怪我をしやすいので同居猫とあまり相性が良くない場合は流血などしないよう、住み分けを検討するのがおすすめです。

なお、暑さと寒さの両方に弱いので夏は直射日光の当たらない涼しい部屋で過ごせるようにし、冬は洋服を着せたり暖房をつけたりして、温かく過ごせるように配慮。体力や免疫力が十分でない子猫期は特に洋服や暖房機器などを活用し、体温調節に気を配っていきましょう。

個性的な猫種には、個性があるからこそ必要となるお世話があります。共に暮らす際は、そうしたことも理解し、持って生まれた個性を愛でていきましょうね。

文=古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

出産後の母猫が気を付けたい3つの病気とは? (11.28)

  • ニュース

猫用木製家具ブランド「KARIMOKU CAT」など、愛犬・愛猫と心地よく暮らせるペット用... (11.26)

  • ニュース

どの時間帯に掃除機をかければ、愛猫のストレスにならないのか? (11.25)

  • ニュース

【猫クイズ】無毛の猫スフィンクスに「必要なお世話」って? (11.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る