TOP>ニュース > これぞ猫っかわいがり!新入り仔猫を構いたくて仕方ないお兄ちゃん猫

  • ニュース

これぞ猫っかわいがり!新入り仔猫を構いたくて仕方ないお兄ちゃん猫

これぞ猫っかわいがり!新入り仔猫を構いたくて仕方ないお兄ちゃん猫【猫、置いときますね】

「猫っかわいがり(猫かわいがり)」とは、まるで猫をかわいがるように甘やかしてひたすらに愛を注ぐという意味の言葉。

愛猫をつい猫っかわいがりしてしまうという飼い主さんは多いでしょう。

しかし今回猫っかわいがりをしているのは、いつもはかわいがられている側であるネコチャンです!

新しくお家にやってきた仔猫と、仔猫のことが好きすぎるお兄ちゃん猫のほっこりするやりとりをご覧ください。

「妹」がやってきた!?

こむぎくんともなかくん11

丸いお顔とピンクのお鼻がキュートな彼は、マンチカンの「こむぎ」くん。

こむぎくんが生後半年を迎えた頃のある日、お家に仔猫がやってきました。

こむぎくんともなかくん12

白くてふわふわな毛の美人さん、ミヌエットの「もなか」ちゃんです。

もなかちゃんは、こむぎくんの妹分としてお迎えされました。

こむぎくんともなかくん14

もなかちゃんがやってきて1週間もたたないうちに、2匹はすっかり仲良しに…

こむぎくんともなかくん13

というより、こむぎくんがもなかちゃんにすっかりメロメロになってしまったのです!

こむぎくんともなかくん3

かわいい妹を構いたくて仕方ないこむぎくんは、熟睡中のもなかちゃんをせっせとグルーミングしたり、後をついて回ったりと、常にベッタリモード。

こむぎくんともなかくん2

一方のもなかちゃんは、兄の愛があんまり重たくて、逃げてしまうこともしばしば(笑)

そんなある日、ご家族にとって衝撃の事実が判明します…

こむぎくんともなかくん6

こむぎくんの「妹」としてやってきたもなかちゃんですが、実は男の子だったことがわかったのです!

こむぎくんともなかくん5

しかし、女の子でも男の子でも大切な家族であることに変わりはなく。パパさんも娘さんたちも「『もなお』でもかわいい!」と喜ばれていたのだとか。

こむぎくんともなかくん8

もちろんお兄ちゃんの愛も相変わらず。

女の子に間違えられるほどチャーミングな「弟」の猫っかわいがりは続いているのでした。

こむぎくんともなかくん

こむぎくんともなかくん10

こむぎくんがご家族と出会ったのは、今年の春先のこと。

幼少期から猫と暮らしていたというママさんは生粋の猫好きで、「もう少し子育てが落ち着いたら飼いたいね」といつもパパさんと話していたそう。

しかしコロナ禍でお家で過ごす時間が増えたことで、このタイミングで思い切ってお迎えをしようと決めたのだとか。

SNSで見かけたブリーダーさんの写真が気になり見学に行ったところ、窓越しにこちらを見つめて離れない1匹の仔猫と出会いました。

その人懐こい雰囲気が決め手となり、こむぎくんを家族としてお迎えされたのです。

こむぎくんともなかくん1

その後、こむぎくんにすっかりメロメロになったご家族は、お留守番が寂しくないよう2匹目をお迎えしたいと思うようになりました。

再びこむぎくんと同じブリーダーさんのお家に見学へ行ったときに、娘さんたちが「絶対この子がいい」と心を奪われてしまったのが、もなかくんです。

ママさんとしては先住のこむぎくんとは違うタイプのネコチャンが良いと考えていたこともあり、ご家族一致でお迎えを決めたのでした。

こむぎくんともなかくん9

小さい頃から人懐こくてで穏やかな性格のこむぎくんは、もなかちゃんだけじゃなく人間のご家族にも甘えん坊です。

甘えモードになると耳たぶを吸うというクセがあるのですが、最近は吸わせてもらえないので、代わりに自分の顔や手を押し当てて甘えてくるのだとか(笑)

一方ツンデレ気質のもなかくんは、こむぎくんとは反対に、猫にも人にもあまりベッタリ甘えないタイプ。

最近はようやくもなかくんからお兄ちゃんへのアプローチも見られるようになり、やんちゃぶりを発揮しはじめているといいます。

水遊びが好きで、ご家族が洗面台を使おうとすると飛んできて我先に洗顔してしまう(!)というイタズラっ子な一面もあります。

こむぎくんともなかくん4

そんな2匹が一番好きなのはパパさんお手製のキャットタワー。

透明ドームを取り合いしたり、ハンモックでくつろいだりと、兄弟らしくじゃれ合って過ごしているのでした。

こむぎくんともなかくん7

弟猫がかわいくて仕方ないマンチカンのこむぎくんと、ツンデレなミヌエットのもなかくんをご紹介しました。

komumona_meowさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/komumona_meow/

取材・文/黒岩ヨシコ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

交通事故に遭って保護された黒猫が、今は幸せに暮らしている話。 (12.5)

黒猫ラッキーくんと同居猫たち13
  • ニュース

撫でると噛む?猫がひそかに怒っている14のサイン (12.4)

  • ニュース

小学生のころ、猫の標本を見て知った“大切に扱わなければ”という思い (12.3)

  • ニュース

密航者の潜伏先は島のえき【田代島ドンベエ通信 】 (12.3)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る