TOP>ニュース > 床にお尻をつけて、ズリズリ…猫が”お尻歩き”する理由って?

  • ニュース

床にお尻をつけて、ズリズリ…猫が”お尻歩き”する理由って?

猫を飼っているといつかは遭遇する、お尻歩き!

先日、「そろそろ寝ようかな」と思っていたら、飼い猫のとんちゃんがトイレにこもり、しばらく後に慌てて飛び出してきた。そのままお尻を床につけ、ズリズリと前進する。

これこそ猫のお尻歩きと呼ばれる行動だ。引き留めようと追いかけるけど、とんちゃんのお尻歩きは止まらない。

瞬く間にフローリングをチョロQと化したとんちゃんが右往左往してしまう事態となった……。

お尻歩きは大抵うんちがついたまま行われる…

お尻歩きはなぜ起きてしまうのか。その理由は単純で、トイレでうんちをしていたものの、途中で出し切るのを諦めてしまい、まだお尻にうんちが残っている状態を嫌がった猫がとる行動。つまり、お尻にはまだキレの悪いうんちが残っているので、これを実力行使で落とすために床にこすりつけているのである。

当然こんなことをすると、床にうんちラインが描かれることとなり、当たり前だけど臭い。うんちがすぐに体から離れればお尻歩きはそこで終わるが、取れないと延々お尻歩きが続き、うんちラインも増え続ける。

ましてフローリングならまだいいが、猫によっては絨毯の上やベッドの上でもお尻歩きをする可能性もある。そうなったらご愁傷様というわけだ(笑)。

お尻歩き後のうんちラインはこうやって掃除しよう!

お尻歩きがそもそも起きないようにするには、水分をしっかり摂取してもらい、うんちがスムーズに出し切れるようにさせるというのも対策の一つ。でも、たとえば猫草を食べた後など、消化されきっていない猫草がうんちと一緒に出てきて、それを出し切れずに猫をお尻歩きにいざなうってことがよくある。

結局お尻歩きを完全に起こさない方法というのはないと諦めておくほうが潔い。「お尻歩きは起きるもの」と考えておけば、「じゃあどうやって掃除しやすい環境を作るか」ということになる。

猫が立ち入る部屋には絨毯を敷かず、基本フローリングのみにしておくというのが一番の対処法と言えるだろう。これならいざお尻歩きが行われて、うんちラインが形成されまくっても、フローリングを丁寧に掃除すればそれで済む。

掃除のポイントは、まず目立ったうんちを手作業で撤去し、そこから雑巾なんかで床を丁寧に何度か拭き上げるのが一番。手間は掛かるけど、床ってどうせ定期的に掃除するものだに「かえって掃除のチャンスが得られて良かった」ぐらいの前向きな気持ちで臨もう。

猫のおかげで、より掃除への意識が高まるぐらいの考えを持っていれば、お尻歩きはそう悪いものでもない。

そのあと、猫のお尻周りをチェックするのも忘れずに。結構な頻度で少しだけ汚れているため、この場合はぬるま湯で手洗いしてあげるのがいい。

かわいい飼い猫のお粗相、笑って許して

猫のお尻歩きは、始まると「あ~、やっちゃったよ」という気持ちになってしまうもの。なにせあっという間に床中にうんちラインが形成されるので、掃除の手間はたしかに掛かる。

ただ、お尻歩き中の猫だって必死だし、そもそもお尻歩きのスタイルはかわいい。なので迷惑には思わず「そういうこともあるよね」ぐらいの気持ちで接してあげよう。

我が家は定期的にお尻歩きパレードが勃発するので、必然と床掃除の頻度も高い。そのため古い物件の割には、床はそこそこ綺麗だ。

これも猫のおかげ!

文/松本ミゾレ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

出産後の母猫が気を付けたい3つの病気とは? (11.28)

  • ニュース

猫用木製家具ブランド「KARIMOKU CAT」など、愛犬・愛猫と心地よく暮らせるペット用... (11.26)

  • ニュース

どの時間帯に掃除機をかければ、愛猫のストレスにならないのか? (11.25)

  • ニュース

【猫クイズ】無毛の猫スフィンクスに「必要なお世話」って? (11.23)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る