TOP>ニュース > 桜台ペットクリニックが運営!里親探しをサポートする江古田の猫カフェ「えこねこ」

  • ニュース

桜台ペットクリニックが運営!里親探しをサポートする江古田の猫カフェ「えこねこ」

えこねこ外観1

池袋駅から10分足らず、美大や音大が立ち並び、コンセプトカフェも多い江古田の街で親しまれている「えこねこ」。普通の猫カフェとちょっと違う点は、ここに居るのはみんな、一度行き場を失った保護猫だったということです。

えこねこ外観2

この5年間で、なんと200匹もの猫がこちらで新しい飼い主さんと出会い、旅立っていったとか。お迎えを考えている方はもちろん、ペットと暮らせない環境の猫好きさんも通いつめてしまう、「えこねこ」の魅力に迫ってみました。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

恨めしそうに見る【仔猫を拾ったので】 (3.23)

  • ニュース

愛のメモリー(カバーアルバム「AZUDAI」より)【ねこの写真で4コマ漫画】 (3.23)

  • ニュース

猫のごはんに関する4つの疑問。 (3.22)

  • ニュース

あなたも「ミルクボランティア」に参加してみない? (3.22)

  • ニュース

イケメン消防士と写真撮影中に脱走した猫 (3.22)

  • ニュース

よん【ねこの写真で4コマ漫画】 (3.22)

  • ニュース

室内飼いでも猫ワクチンはさせるべき…? (3.21)

  • ニュース

あなたは殺し屋…?【猫と心理テスト】 (3.21)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る