TOP>ニュース > 猫のターミナルケア期に読みたい本3選

  • ニュース

猫のターミナルケア期に読みたい本3選

時に知識は心を救う

考えたくはないけれど、愛猫との別れはいつか必ずやってくるもの。投薬治療が難しくなると自宅で緩和ケアを行いながら、最期の瞬間を迎えなければならないこともあります。

そんな時、私たち飼い主は愛猫のことが好きであればあるほど、歯がゆい思いに。どんなことができるのか、何をしてあげたらいいのかと深く悩んでしまいます。

そこで今回は、ターミナルケア期に「自分にできること」を探せる猫本を紹介。ぜひ、心の拠り所にしてみてください。

漫画で知れる「猫のターミナルケア」

とにかく分かりやすいターミナルケア本が欲しい。そんな方におすすめしたいのが、『まんがで読む はじめての猫のターミナルケア・看取り』(猫びより編集部:著/粟田佳織:著/古山範子:監修/西村知美:監修・編集/ななおん:絵/小野崎理香:絵/日東書院本社)。

本作はいわゆるハウツー本ではなく、余命わずかと診断された猫のもすけと飼い主のターミナル期から看取りまでを描いた漫画。漫画には、緩和期の注意点やQOLの高い生活の築き方など、役立つ情報が多数盛り込まれています。

そして、多くの猫と関わってきた獣医師や保護猫ボランティアさんが語る、ターミナルケアから看取り・見送りの知識もコラムとして収録されているため、いざという時に頼りになってくれるでしょう。

また、知識を得られるだけでなく、「愛猫を失う」という悲しみにも寄り添ってくれるので、余命宣告をされた時や死を受け入れられないと思う時にも手に取りたい一冊。

限りある時間を、どう一緒に過ごしていけば愛猫を幸せにできるのか…。本作は、そんな疑問を解決するヒントを授けてくれます。

有名獣医師が教える「猫の看取りガイド」

愛猫に残された時間が少ないと分かったら、日常のお世話はどう変えていけばいいのだろう。そう思った時、参考になるのが、『ネコの看取りガイド』(服部幸/エクスナレッジ)。

本書は東京猫医療センターの院長であり、長年、猫の専門医療に携わっている服部先生が手掛けた看取り本。最期の3ヶ月を迎えた愛猫に何をしてあげたらいいのか、終末期における食事や排泄、運動などが分かりやすく図解されています。

猫の気持ちに寄り添えるようになれば、してあげられることやしてあげたいことが今以上に見えてくるはず。投薬の仕方や病院受診のサインなども丁寧に解説されているので、初めてターミナルケアをする飼い主さんの支えにもなってくれるでしょう。

最期の1日まで「愛猫と幸せに暮らす方法」を知るならコレ

近年は獣医学の進歩や室内飼いの普及により、猫の平均寿命が延びています。それは言い換えれば、シニア期を迎えた愛猫と過ごす時間がより長くなっているということ。だからこそ、私たち飼い主は、どうすれば愛猫がより楽しく快適なシニア期を過ごせるのか考えていく必要があります。

そのためにも、読みたいのが『猫とさいごの日まで幸せに暮らす本』(加藤由子:著/小泉さよ:絵/大泉書店)。

著者は2005年に『幸せな猫の育て方』(大泉書店)を発刊し、室内飼いの猫が幸せになれる暮らし方を提案。本作では老猫に行いたい具体的なマッサージの仕方や遊び方、お世話・介護・看取りのノウハウを丁寧に解説。読者はシニア期に差し掛かった愛猫との暮らし方・看取り方を学べます。

また、「死」の捉え方や気持ちの整理法も記されているため、心にすっと染み入る言葉にうるっとさせられるもするはず。老猫と暮らしていない方も、いつか必ずやってくる「その日」を自分はどう迎えるのかと考えるために備えておきたい書籍です。

きっと、どんなことをしても最期の瞬間、私たちの胸には後悔や最愛の子を失ったという悲しみが芽生えてしまうもの。しかし、「この子にしてあげられることが、まだたくさんある」と緩和期に知れ、実行することができたら、うちの子を亡くした後に感じる苦しさは少しだけ軽減するはず。

自分の心を守り、大切な愛猫に最期の1秒まで幸せでいてもらうためにも、「自分たち」にとって最善な緩和期の過ごし方を考えてみてくださいね。

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬や猫にも「食欲の秋」があるって本当?【兵藤哲夫の徒然日記】 (9.27)

  • ニュース

猫が便秘になる原因はさまざま。予防する方法とは? (9.27)

  • ニュース

「猫を飼ってはならない」という掟が破られた家の話 (9.26)

  • ニュース

猫がいる家で「ロボット掃除機」を使わない方がいい理由 (9.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る