TOP>ニュース > 猫は孤独が好きなの?やっぱり1匹は寂しいのか

  • ニュース

猫は孤独が好きなの?やっぱり1匹は寂しいのか

実は飼い猫も単独が好きなの?

トラはジャングルで孤独に生きていますし、ネコ科の動物はライオン以外は単独で行動することが多いと言われています。では、家で飼われている猫はどうなのでしょうか?

猫は単独行動好き?

群れをつくらず、縄張り意識が強い猫は、狩りをするときや食事をするときは本来単独で行動します。しかし、人と暮らしている猫は、それに当てはまるとはいい難く、猫の性格、生活習慣によって変わります。

ただし、「本来猫はご飯をたべるときは単独で食べることを好むため、多頭飼いをしているときでも、食事はできるだけ離れた位置で食べさせるほうがよい」とアメリカの猫行動コンサルティングのクリーガーさんは言い、「隣で食べることでストレスになることもある」と語ります。

子猫は遊び仲間がいたほうがよい

成人猫は単独を好むものもいますが、通常猫は、子猫のとき兄弟やその仲間との遊びを通して社会性を学ぶため、子猫の時期は仲間との時間が大切になります。

孤独を嫌いな猫もいる

家猫の場合、寂しさを感じる猫も多く、それにより排泄物を定位置にしなくなったり、大声で鳴いたり、ストレスで病気になる猫もいます。

それを防ぐ方法として、2匹目の猫を迎え入れる家庭もありますが、その場合は、慎重に相性を見極めなければなりません。

特に、早い時期から親猫と離れ、他の猫と暮らしたことがない猫は「飼い主と一緒に入れれば充分」と思っている傾向があり、一概に家猫がみんな仲間を欲しがっているとは言えません。ですので、猫同士の生まれ育ちや性格を見極め、慎重に同居を考えなければなりません。

猫の行動学を教えるダンタス獣医は「別々に大人になった猫が同居する場合、絶対仲良くなるメソッドはありませんが、子猫のとき他の猫と一緒に過ごし社会性が身についている猫は、他の猫を怖がらず、同居することも比較的好意的だ」と言います。

もし、2匹目を検討している場合は、先住猫と同じぐらいの年齢の猫を選ぶようにしましょう。「子猫の仕事は遊ぶこと」「シニア猫の仕事は寝ること」なので、エナジーレベルが異なる猫を一緒にさせるとお互いがストレスになる恐れがあります。

もし、シニア猫がいる家庭で新しい子猫を引き取りたい場合は、子猫を2匹引き取り、子猫同士が遊べるような環境をつくり、シニア猫に負担がかからないようにするのがよいでしょう。

参考:Do Cats Get Lonely or Are They Fine Without Other Cats? [Catster]

文/舟津カナ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫の噛み癖はなかなか治らない!どうすれば矯正できるのか (9.24)

  • ニュース

他人から見たら「ネコバカ」。でも、それが役立つ時もある。 (9.23)

  • ニュース

「怖がりな飼い猫」を人と無理に会わせるべきではない3つの理由 (9.23)

  • ニュース

「キャットフード」と「手作りフード」猫の健康にいいのはどっち? (9.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る