TOP>ニュース > 台風を怖がる愛猫へのメンタルケアとは?

  • ニュース

台風を怖がる愛猫へのメンタルケアとは?

愛猫の些細な変化に気づいて対策を練ろう

夏や秋は他の季節に比べ、日本に台風が接近しやすくなるもの。猫の中には、おうちの中で暮らしていても台風時の強い風音や激しい雨音に驚き、パニックになってしまう子も。そんな時、私たち飼い主は愛猫に対してどんなケアをしてあげられるのでしょうか。

そこで、今回は台風に驚く愛猫に行いたい、メンタルケア法を紹介します。

愛猫が台風を怖がっている時のサインとは?

愛猫が台風を怖がっているかどうか知りたい時は、次のような行動が見られないかチェックしてみましょう。

①目をまんまるにし、落ち着かない様子で部屋の中を歩いている

②食欲不振になる

③トイレの回数が減る

④身をかがめ、耳をピンとさせている(イカ耳)

⑤飼い主さんから離れなくなる

⑥飼い主さんを噛む

⑦気持ちを落ち着かせるため、グルーミングの頻度が増える

こうした行動が見られた場合は恐怖を感じている可能性が高いので、飼い主さんはちょっとした配慮をし、不安を緩和してあげましょう。

台風時にできる愛猫へのメンタルケア

①一緒に眠る

愛猫が寂しがり屋や甘えん坊な性格であったり、台風時いつも以上に飼い主さんを後追いしたりしてくる時は一緒に眠り、安心感を抱けるようにしてあげるのがおすすめ。信頼している人のぬくもりを感じると、気持ちが落ち着く子が多いからです。

抱っこに抵抗感がない子の場合はタオルやブランケット、飼い主さんのにおいがする洋服などで包みながら、ぎゅっと抱きしめてあげるのもよいでしょう。

②大きな音を出さないように注意

台風時は音に過敏になっている子も多いので、さらに驚かせてしまわないよう、生活音は極力立てないように配慮。例えば、食器を静かに置いたり、大きな音が出ないように注意しながらドアを開け閉めしたりしましょう。

また、人の大声も猫にとってはストレスになってしまう可能性があります。猫はもともと高い声を好みやすい動物だと言われているので、台風時は小さな声を意識しつつ、普段よりもやや高い声で話しかけてみましょう。

③食欲不振の場合はにおいが強いフードを

強い恐怖を感じると、食欲不振になってしまう子もいます。そんな時は、ウェットフードのようなにおいが強いご飯をチョイス。少しでも口にしてくれやすくなるように工夫してみましょう。

手元にドライフードしかない場合はお湯でふやかし、においを感じ取りやすくするのもよいですし、液状のおやつをフードにトッピングしてみるのもおすすめです。

猫は、においを嗅いで目の前にある食べ物が口にできるものがどうかを判断しているので、ちょっとした工夫を盛り込み、フードに興味が出やすくなるようにしてみましょう。

なお、台風が来る前には脱走防止対策に注力。物音に驚き、パニックになった愛猫が思わぬ行動をし、外に飛び出してしまう可能性は十分にあるので、雨戸をしっかりと閉めて窓ガラスを守るなど、不測の事態に陥らないよう、自分にできる予防策を考えてみてください。

地震だけでなく、台風の時にも心細くなり、心身が不安定な状態になってしまう猫は少なくありません。そんな愛猫に寄り添い、「大丈夫だよ」と言ってあげられる飼い主になる方法を、これを機に考えてみてはいかがでしょうか。

/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

アレもコレも…猫にとって「有害な食品」は日常に溢れている (9.17)

  • ニュース

愛猫と長く暮らすために!猫の「認知機能不全症候群」について考える (9.16)

  • ニュース

飼い猫が猫エイズでも大丈夫?感染を防ぎ大切に育てるための秘訣 (9.15)

  • ニュース

語り継がれる化け猫伝説。怪異・戸塚の猫踊り! (9.15)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る