TOP>ニュース > くつろぎ方のクセが強いっ!愛すべきお茶目キャラな茶トラ猫を発見♪

  • ニュース

くつろぎ方のクセが強いっ!愛すべきお茶目キャラな茶トラ猫を発見♪

くつろぎ方のクセが強いっ!愛すべきお茶目キャラな茶トラ猫を発見♪【猫、置いときますね】

茶トラ猫はよく、「猫らしくない猫」といわれます。

他の毛色の猫に比べて穏やかでフレンドリーで、ワンコのように甘え上手な性格の子が多いためです。実際にSNSなんかを見ていても、お茶目なキャラクターのネコチャンが多くて人気がありますよね。

というわけで今回ご紹介するのも、そんな愛されキャラな茶トラ猫の男の子!

彼の独特な「くつろぎ方」がインスタグラムで笑いを誘っているので、ぜひご覧ください。

茶トラ猫のみゃおくん8

ク、クセが強いっ!

と思わずツッコみたくなるこのポーズ。

「グルーミング中なのでは?」と思うかもしれませんが、決してそういうわけでもなく、このポーズで静止したままのんびりしているようなのです。

茶トラ猫のみゃおくん7

いったいなぜ自分の足の間に頭を入れているのか……そしてなぜそのままくつろいでいるのか(笑)

茶トラ猫のみゃおくん9

謎が謎を呼ぶ茶トラくんのこの行動には「珍百景!」「なんでこんなことに?」とたくさんのコメントが集まり、見た人みんなを笑顔にしていたのでした。

クセが強いポーズの真相

茶トラ猫のみゃおくん6

独特のくつろぎ方で注目を集めていた彼の名前は「みゃお」くん。1歳の茶トラ男子です。

みゃおくんのポーズについては、飼い主さんがその謎を解き明かしてくれました。

「初めて見た時はなぜあのポーズになったのか謎でしたが、足を上げておしりをなめなめしていて、その流れで足を下ろしてあのポーズになるとこを見つけて納得しました。足をしまう場所を間違えたみたいなかんじです(笑)」

なるほど……

あの謎のポーズはグルーミングした後のなごりだったというわけですね。

初めて目撃した時は飼い主さんも爆笑してしまったそうですが、本猫は特に意識しているわけでもないらしく、足の位置のおかしさに気づいてないのでは?ということ。

さすが茶トラ男子、細かいことは気にしないおおらか~な性格のようです!

飼い主さんは今でもたまーにあのポーズになっているところを見かけるそうで、「ちょっとどんくさいんですよね」と語ってくれました。

茶トラ猫のみゃおくん5

ちゅーる食べる?

さて、そんなみゃおくんの好きなものは、おやつと遊ぶことです。

特にちゅーるは大大大好きで、飼い主さんが「ちゅーる食べる?」と聞くと……

茶トラ猫のみゃおくん10

茶トラ猫のみゃおくん11

茶トラ猫のみゃおくん12

この通り。いつどこにいても元気にお返事しながら文字通りすっ飛んでくるのだとか!

茶トラ猫のみゃおくん13

試しに彼が寝ているときにも聞いたことがあるそうですが、「ちゅーる食べる?」の一言で瞬時に起きてお返事したというので、恐るべし地獄耳とちゅーる愛です(笑)

みゃおーんみゃおーんと鳴いていた仔猫

みゃおくんと飼い主さんご夫婦の出会いは昨年の春のこと。お仕事帰りのパパさんがご自宅近くの茂みの中で「みゃおーんみゃおーん」と鳴いていたところを見つけたのがきっかけでした。

話を聞き、ママさんも一緒に様子を見に行くと、生後2か月くらいの小さな仔猫がひとりぼっちでいたのです。

一旦は家に帰ったもののどうしても気になってしまい、「まだいたら保護しよう」と決めたご夫婦はダンボールを手に持って再び見に行くことに。

最初に見かけた場所では見当たらず、鳴き声を頼りに探しながら、植木の中で逃げ回る彼をなんとか保護することができたのでした。

茶トラ猫のみゃおくん1

茶トラ猫のみゃおくん2

こちらが保護2日目のみゃおくんの様子。獣医さんの指示でバリカンで毛を剃るために体に小麦粉を練り込んでいた時の写真です。

というのも、どうやら彼はネズミ捕りの罠にかかってしまっていたようで、手足からお腹まで接着剤でベタベタになってしまっていたのだとか…

当時の写真を見返すと、全てを諦めたかのような表情が可笑しくて可愛くて、何度見ても笑ってしまうという飼い主さん。それと同時に「ひとりぼっちでベタベタになって心細かっただろうな」と、立派に大きくなって今は隣にいてくれていることにしんみりと感動してしまうのだということでした。

茶トラ猫のみゃおくん4

茶トラ猫のみゃおくん3

クセの強いくつろぎ方とお茶目な行動が可愛い茶トラ男子、みゃおくんをご紹介しました。

茶トラ猫のみゃおさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/chatoranomyao/?hl=ja

取材・文/黒岩ヨシコ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫の噛み癖はなかなか治らない!どうすれば矯正できるのか (9.24)

  • ニュース

他人から見たら「ネコバカ」。でも、それが役立つ時もある。 (9.23)

  • ニュース

「怖がりな飼い猫」を人と無理に会わせるべきではない3つの理由 (9.23)

  • ニュース

「キャットフード」と「手作りフード」猫の健康にいいのはどっち? (9.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る