TOP>ニュース > 黒猫、無防備過ぎやしないか【仔猫を拾ったので】

  • ニュース

黒猫、無防備過ぎやしないか【仔猫を拾ったので】

仔猫を拾ったので

これは、生まれたばかりの仔猫を道端で保護した「仔猫を拾ったので(@yukifuri0biyori)」さんが、懸命に仔猫を育てる日々をありのままに綴った成長の記録。いつか訪れるかもしれない仔猫との運命的な出会いに備え、少しでも参考になればと思い、2018年4月からの記録をご紹介します。

第1日目〜からはこちら

仔猫を拾って836日目  無防備過ぎ    

電気消した部屋を覗いたら、マットで寛ぐキジトラと黒猫がいた。

   

キジトラの上品な寛ぎ方はまぁわかるが、黒猫。無防備過ぎやしないか

837日   ~猫の空気を読む男~

何を思ったか配偶者が1歳児に「キジトラをヨシヨシしてあげて」とけしかけていた。が、1歳児は今ちょっと猫パンチ(痛くはないけど)しそうだし的な感じで苦笑いしていた。「黒猫撫でてあげて」と言ったら側腹部をすぐペタペタ撫でてニマニマしていた。 猫の空気を読む男になったか

838日目 ~脅しのようにバリバリ~

ベビーマットを購入する際、「猫らの爪研ぎになったら嫌だなぁ」と思いつつも購入したが、基本大丈夫だった。しかし黒猫は人間が帰宅すると嬉しくて嬉しくて思わず無意識バリバリ(極短時間)

キジトラは「早くごはん用意しないとこのマットがこうなるぞ?」と脅しのようにバリバリ。こら。

839日目 ~1歳児をやさしく見守る~      

今年初のプールを保育園で体験してきた1歳児。それもあって疲れたのかお迎え時からグズグズと機嫌が悪く、黒猫のフードも乱雑にこぼしてしまって(ごはんは1歳児が与えたがる)更に大泣き。ベソベソ泣きながら一粒一粒拾い集めて黒猫のお皿に戻す1歳児を見守る黒猫。

840日目 ~勘違いして喉をゴロゴロ~

布団を整えようとしたら黒猫が寛いでいた。どかそうと思ったが黒猫、撫でてくれるのかと勘違いして喉を鳴らしゴロゴロ。

そのうち1歳児が「ぼくがやる!」とでも言わんばかりに布団に乗って黒猫をナデナデ。撫でるんじゃなくてどかしたいんだけどと思いつつまぁいいかと眺めていた。

次回、『オムツ交換を見守る黒猫。平和かお楽しみに

※本記事は「仔猫を拾ったので(@yukifuri0biyori)」さんのツイートをまとめたものです。仔猫のお世話についてはあくまでも参考程度に。本当に仔猫を拾ったときは近くの動物病院に相談してください。

構成/太田ポーシャ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬や猫にも「食欲の秋」があるって本当?【兵藤哲夫の徒然日記】 (9.27)

  • ニュース

猫が便秘になる原因はさまざま。予防する方法とは? (9.27)

  • ニュース

「猫を飼ってはならない」という掟が破られた家の話 (9.26)

  • ニュース

猫がいる家で「ロボット掃除機」を使わない方がいい理由 (9.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る