TOP>ニュース > 猫がゴロゴロ鳴らすのはハッピーな時だけじゃない?どんな時に鳴らす?

  • ニュース

猫がゴロゴロ鳴らすのはハッピーな時だけじゃない?どんな時に鳴らす?

猫の感情を正確に読み取ろう!

猫がゴロゴロ喉を鳴らしていると「嬉しいんだな〜」と感じますよね。しかし、このゴロゴロ行動は嬉しい時にだけするとは限りません。今回は、猫がどのようなときにゴロゴロ鳴らすか紐解いていきたいと思います。この時のゴロゴロはそういう意味があったのか、と愛猫の感情を理解することで、より心の距離を近づけられるようになるでしょう。

そもそも、どのようにゴロゴロ鳴らしている?

喉からゴロゴロ音がなっているため、それ専用の器官があるように思えます。しかし、人でいう喉仏部分になる喉頭筋が横隔膜が呼吸するときのように収縮して、声帯を振動させて起こる音だと言われています。実はまだ正確に解明されていません。

では、どんな時にゴロゴロ鳴らすの?

満足しているとき

犬がしっぽをブンブン振るように、猫も嬉しいときや満足しているときゴロゴロ喉を鳴らします。喉を鳴らすと同時に手をフミフミしているのは、非言語コミュニケーションのひとつで、あなたの猫がとても満足していることを表しています。

セルフケア

最近の研究によると、猫は治癒を促進するためにゴロゴロ喉を鳴らすときもあるといわれており、痛みを和らげる効果もあるのではないかと言われています。

落ち着くため

自分を落ち着かせるときやストレスを軽減させるとき、怖がっているときにもゴロゴロ鳴らす猫がいます。もし、病院でゴロゴロ鳴らす猫がいるなら、それはこれらが理由の場合があるようです。

親猫が子猫のために鳴らす場合も

生まれて間もない目が見えない子猫に、親猫が場所を知らせるためにこの音を出すことがあります。子のためを想う、親猫の愛が感じられますね。

ゴロゴロ鳴らしている様子を見極めよう

上記のように猫はいろいろな理由でゴロゴロ音を出しますが、通常は幸せを感じている時に鳴らす音です。実は、猫のゴロゴロ音は人にもリラックス効果があると言われているので、飼い主さんも心地良く聞くことができるでしょう。猫が喜んでいる音は、人にもプラスの効果があるとは嬉しいですね。

しかし、ゴロゴロ鳴らす意味を「ハッピーなんだな」と単純に思い込んでしまうことは良くありません。体の異変の可能性もあるため、いつもと違うゴロゴロ音や様子ならば注意深く観察し、必要ならすぐに獣医に相談しましょう。

参考:Why Do Cats Purr?[PETMD]

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

愛猫と長く暮らすために!猫の「認知機能不全症候群」について考える (9.16)

  • ニュース

飼い猫が猫エイズでも大丈夫?感染を防ぎ大切に育てるための秘訣 (9.15)

  • ニュース

語り継がれる化け猫伝説。怪異・戸塚の猫踊り! (9.15)

  • ニュース

猫飼い主なら知っておきたい!認知症の猫に見られやすい症状とは?【猫クイズ】 (9.15)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る