TOP>ニュース > コロナ禍のリモート生活で飼い猫との距離が縮まり、ますます仲良しになった飼い主がいる!?

  • ニュース

コロナ禍のリモート生活で飼い猫との距離が縮まり、ますます仲良しになった飼い主がいる!?

悪いことばかりのコロナ禍ではない?

新型コロナウィルス感染症関連のニュースを目にするたび、「いい加減疲れた」という方も多いはず。日本は今年に入ってずっと、都市部では飲食店の営業時間も短いしお店でお酒を飲むにも制限がかかっている次第。コロナ禍なのでレジャーもろくすっぽ楽しめないし、リモートワークのために諸々の出費やストレスを強いられている社会人も多い。

しかし、悪いことばかりが舞い込むコロナ禍ではないようだ。中には、ペットとの関係性が、この事態のおかげでより深まったという見方もある。

都市封鎖によってロンドンでは、ペットがより人懐っこく!?

時事通信が6月30日に「飼い猫、人懐こくなった?=都市封鎖でペットに変化‐英研究」という見出しの記事を配信している。以下に、その内容を引用のもとご紹介させていただく。

記事ではまず「新型コロナウイルスの感染拡大によるロックダウン(都市封鎖)がペットの行動に及ぼす影響を調べた英大学の研究で、飼い猫が以前に比べて人懐こくなったと報告する飼い主が多かった」とあり、その根拠として以下に具体的な数字が伴う説明が続く。

「英ヨーク大が28日、同大と英リンカーン大の研究者らによる研究結果を発表した。それによると、67.3%の飼い主がロックダウン期間中にペットの行動に変化があったと報告した。33.1%の飼い主が『ペットが自分の周りをより付いてくるようになった』と述べ、27.5%が『より人懐こくなった』と報告した。一方、『動物が落ち着かなくなった』とする回答は11.0%、『臆病で怖がりになった』との回答も5.9%あった」

この記事においては、特に猫がより人に懐くようになったと回答する割合が多かったとの言及もある。コロナ禍におけるロックダウン中に同じ空間で飼い主と普段以上に触れ合うことに馴れて、猫も以前より気を許すようになったということなのかもしれない。

本記事で紹介された調査は、イギリスの5000人以上のペットの飼い主を対象に、2020年の4月から6月にかけて実施されたものだという。同じ調査を今後も行えば、どのように数字が変遷しているのか。ちょっと興味が湧いてしまうところだ。

ロックダウンとは無縁の日本でも、リモートでペットとの関係性に変化は生じている?

さて、日本では都市のロックダウンは行われることはない。せいぜい緊急事態宣言を発令する程度でリモートワーク移行や、不要不急の外出を避けるように要請されるぐらいのものであるが、それでも極力外に出ないで仕事をしているという方も多いはず。

僕の周りでもリモートワークに移行したことで、ペットとの関係性が変わったと実感している人たちがいる。ある知人は「飼い猫がもっと懐くようになった」と話しているが、別の知人は「逆に距離を置かれるようになった」とも。なぜ距離を置かれるのか、心当たりがあるか質問してみたところ「どうしても家の中で仕事をしているとイライラを室内に持ち込んでしまい、それが猫にも伝わってるのかも」と答えていた。

前項で紹介した調査でも『臆病で怖がりになった』との回答が5.9%あったというが、根底にあるのは同じ原因なのかもしれない。

ちなみに筆者は元々ほぼ在宅の引きこもりライター。コロナ禍以前も、以後も室内にこもりっきりなので、飼い猫たちとの関係性は全ッ然変わっていない……。

おわりに

そういえば、友人が分離不安気味の猫を飼っているが、彼の場合もコロナ禍以降は在宅での仕事が増えたことによって、猫の感情の乱高下がいささかマシになったという。そうなるといざコロナ禍が明けてからがちょっと心配だけど、今のところ精神的にも落ち着きがあるのだとか。

「リモートワークが終わる前に結婚して、誰かが常に家にいるような環境を用意したい」と冗談っぽく話していたが、意外と本気でそうしようと思っているのかもしれない。

猫にとっては、きっとそれは凄くいいことだろう。

文/松本ミゾレ

【引用】
BIGLOBEニュース
時事通信社
「飼い猫、人懐こくなった?=都市封鎖でペットに変化—英研究」
https://news.biglobe.ne.jp/international/0630/jj_210630_7850187013.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

フォトグラファーが伝授!猫を超かわいく写真におさめる方法 (7.25)

  • ニュース

夏の猫は早起きすぎる…!?困った「猫目覚まし」の理由と対策まとめ (7.24)

ベッドで寝ている三毛猫
  • ニュース

愛猫、突然の局所脱毛。原因は1か月続いた水道工事か? (7.23)

  • ニュース

換毛期でも困らない!愛猫の「抜け毛問題」はどう解決する? (7.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る