TOP>ニュース > 内容に大満足!本当に買ってよかった猫図鑑3選

  • ニュース

内容に大満足!本当に買ってよかった猫図鑑3選

猫を知るためには、イイ猫図鑑を読もう

猫をモチーフにした小説やコミックエッセイは日々、続々と発売され、多くの読者を楽しませていますが、意外と見逃しがちな動物図鑑も私たち読み手をわくわくさせてくれるもの。

…というわけで、今回はブックライターをしている筆者が実際に購入して良かった猫図鑑をいくつか紹介。写真の美しさや詰め込まれた猫情報に、ぜひ心躍らせてみてください。

内容に大満足!買ってよかった猫図鑑3選

①写真の美しさと情報量の多さに感動『世界で一番美しい猫の図鑑』

純血種というと、マンチカンやアメリカンショートヘア、スコティッシュフォールドなど日本でも馴染みのある猫種が頭に浮かんできますが、世界にはメジャーではない猫種がたくさんいます。

そんな猫種たちの特性や誕生秘話を写真と共に詳しく知れるのが、『世界で一番美しい猫の図鑑』(タムシン・ピッケラル:著/アストリッド・ハリソン:写真/エクスナレッジ)。

それぞれの猫種が、どういった生い立ちで誕生したのかや猫種としての性格的特徴などを知れると、愛しいうちの子とより心を通わす方法も見えてきます。

個人的に本作は、おうちに猫をお迎えする前に読んでほしい図鑑。猫種を詳しく知れるからこそ、「本当に生涯を共にできるのか」と自分の心に尋ねる時間も設けてみてください。

②言葉の端々から猫への愛が感じられる『ネコの博物図鑑』

図鑑と聞くと、少し堅苦しい印象を抱く方も多いはず。しかし、『ネコの博物図鑑』(サラ・ブラウン:著/角敦子:訳/原書房)は、翻訳に猫愛がにじみ出ていて温かい気持ちにもなれる猫図鑑です。

本作では科学に重きを置き、猫という動物の誕生秘話に迫ったり進化の過程を紹介したりする一方で、新入り猫と先住猫の引き合わせ方や猫のストレスの緩和法なども紹介されており、ユニーク。

猫という動物の生態が詳しく知れるだけでなく、どうすれば猫をより幸せにしていけるのかを見出せる書籍となっています。また、純血種の起源や特徴、発症しやすい病気なども掲載。

手に取ると、愛猫の心身をケアするため、飼い主である自分には何ができるだろう…と考えたくなるはずです。

③親子で猫の遺伝子を学べる『ネコもよう図鑑』

小さな子どもに猫のかわいさを伝えたい。動物に興味を持ってもらうことで、命の大切さを教えたい―…。そんな思いに駆られた時に、親子で読んでほしいのが『ネコもよう図鑑: 色や柄がちがうのはニャンで?』(浅羽宏/化学同人)。

本作はほっこり写真に癒されながら、猫の遺伝の仕組みを知れるという斬新な図鑑。遺伝の仕組みに基づき、猫の模様を11パターンに分類しており、なぜその模様になるのかを知れる作りになっています。

毛色や個性的な模様を決める、一本一本の被毛。そこに隠された神秘を、家族みんなで楽しんでみてはいかがでしょうか。

図鑑には、これまで知らなかった猫の真実がたくさん。ぜひこれを機に、猫という動物をより深く理解できる飼い主になっていきましょう。

文/古川諭香

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

野性の狩猟本能を満たす!猫のストレス解消には「かくれんぼ」ゲームが効果的!? (7.29)

  • ニュース

猫が喜ぶトイも兼ね備えた「DoyenWorld」のトリートケース (7.28)

  • ニュース

共生住宅のコツを紹介!人も猫も快適に暮らせる「リビングの作り方」とは (7.28)

  • ニュース

ビタミンDは猫にどんな効果があるの?【猫クイズ】 (7.27)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る