TOP>ニュース > コロナ禍だから再チェック!猫のワクチン接種の「副反応」リスク

  • ニュース

コロナ禍だから再チェック!猫のワクチン接種の「副反応」リスク

愛猫には、感染症予防のワクチン接種が必須?

コロナワクチンの接種が猛スピードで拡大するなか、「福反応のリスク」を気にして接種に慎重になる人の声もよく耳にします。そういえば猫にも感染症予防のワクチンがありますよね。これまで、「接種させるのが飼い主の責任」と思っていて、副反応のリスクがあることは知ってはいても、深く気に止めていませんでした。

人間なら、自分で情報収集をしてメリットとデメリットのどちらを重視するか判断できますが、猫の場合は飼い主がそれをしなければなりません。そこで猫の感染症予防ワクチンの副反応リスクについて、調べてみました。

そもそもなぜ猫に、ワクチン接種が必要なの?

一般社団法人ペットフード協会の調査によると、完全室内飼いの猫の平均寿命は16歳前後ですが、上の外に出る猫の平均寿命はそれより3年ほど短いそうです。野良猫の場合はもっと短く、平均2年から5年で命を落とすといわれています。

外に出るだけで寿命が縮む原因は、不慮の事故もありますが、感染症にかかってしまうことも大きな原因のひとつ。猫の世界にはまだまだ命にかかわる感染症が多く、例えば猫白血病ウイルスに感染すると、リンパ腫や白血病などの血液のがん、貧血や免疫異常による口内炎などさまざまな病気をひきおこします。

もっとおそろしいのが、感染力が非常に強い猫パルボウイルス。特に子猫が感染した場合は、激しい嘔吐や下痢を引き起こし、8割近い確率で死に至ります。他の猫とケンカをすれば、猫エイズの原因になる猫免疫不全ウイルスに感染する危険も。

では完全室内飼育なら、ウイルス感染のリスクはゼロかというと、そうではありません。なぜならいくつかのウイルスは、環境中でも生き残ることができるため、飼い主の衣服や靴などに付着して、簡単に室内に侵入することができるからです。

特に空気中で生き残る確率が高いのが、パルボウイルス、肺炎などの上部呼吸器疾患を引き起こすカリシウイルスやヘルペスウイルス。そういえば以前、ある猫カフェでパルボウイルスが発生した時、知らずにその猫カフェを訪れた人が猫カフェをはしごしたために、別の猫カフェにも感染が広がってしまったという話も耳にしたことがあります。

このようなリスクに備えて、室内飼いの猫であってもこれらのウイルスを予防する「三種混合ワクチン(コアワクチン)」を接種する必要があるのです。

「ワクチン接種は午前中に」の理由

このようにワクチンは、ウイルスは愛猫の健康を守るために必要なものであることは間違いありません。ですが、一部には、ワクチンに副反応を起こす猫も存在します。普段は見ないふるえがあったり、急激なむくっみが起こったりした場合は、すぐに病院に連れて行き、副反応を抑える処置をしてもらいましょう。一般にワクチン接種は午前中が推奨されているのは、万が一の副反応が起こった場合、速やかに病院で処置をしてもらえるからです。

ごくまれな症例ですが、ワクチンを接種した部位に「注射部位肉腫」というがんが発生することがあります。

さらに最近の研究では、ワクチン接種が慢性腎臓病のリスクを高める可能性も指摘されています。

「必要以上のワクチン接種は避けるべき」という意見も

こうした背景から最近は、「念のため毎年ワクチンを打つのが理想」という“常識”を見直す動きが出てきていて、感染リスク以上のワクチン接種は避けたほうがいいという意見も多くなっています。

WSAVA(世界小動物獣医師会)のワクチネーションガイドラインによると、室内で1頭飼いであり、かつペットホテルを利用しないような感染リスクの低い猫の場合、3年に1度のワクチン接種で充分とされています。

一方、多頭飼育の猫や、ペットホテルを使用する猫は当然、感染リスクがより高い傾向にあります。特にベルぺスウイルスに一度感染した猫派、生涯ウイルスを排出し続ける「キャリア」になりますので、注意が必要。かかりつけの獣医さんにワクチンの種類や頻度を相談して決める必要があります。

文・桑原恵美子

参考資料/「獣医にゃんとすの猫をもっと幸せにする「げぼく」の教科書」(獣医にゃんとす 著/二見書房)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

全猫飼いが共感!「猫がくる前→きた後」部屋の変化 (7.27)

保護猫もんたんとペルシャのエルちゃん6
  • ニュース

どんな意味なの?飼い猫がお尻を向けてくる心理とは【猫クイズ】 (7.26)

  • ニュース

猫の爪研ぎを置くベストポジションはどこ? (7.26)

  • ニュース

ぬくぬくの猫を貸してくれるお店「ねこまん屋」の主人になりたい (7.26)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る