TOP>ニュース > 香りの強い柔軟仕上げ剤に注意?人間だけでなく、ペットにも「香害」が忍び寄っている

  • ニュース

香りの強い柔軟仕上げ剤に注意?人間だけでなく、ペットにも「香害」が忍び寄っている

香りの強い柔軟仕上げ剤を使い始めたら、猫の元気がなくなってきた…⁉

生活の中に香りの楽しさをとりいれる人が増え、1日中、香りが続いたり、いろいろな香りを独自にブレンドできたりと、香りの強い洗濯洗剤や柔軟仕上げ剤が人気を集めています。しかも国民生活センターの最近の調査では、柔軟仕上げ剤を表示された目安の2倍以上の量を使う人も約2割いるとか…。こうした傾向を受けて増えているのが、香りに敏感な人の健康トラブル。

同センターに寄せられた「柔軟仕上げ剤のにおいに関する相談情報」(928件)のうち、咳が出る、息苦しいといった「呼吸器障害」が19%(107件)あり、そのほかには頭痛や吐き気、めまいなどの体調不良も多かったそうです。

この香害、人間だけでなくペットでも同じような症状があることが、2019年の獣医師専門誌で初めて報告されました。その専門誌には、香りが強く残る柔軟剤を使用し始めた時から、猫の元気がなくなり、食欲の低下やよだれ、肝臓の障害、腎臓の機能低下などが観察された2例が報告されていました。うち1例は意識混迷まで進行したとか(幸いにも、適切な治療と柔軟剤の使用中止で一命をとりとめたそうです)。これは極端な例かもしれませんが、猫が体調不良で、病院で検査してもらっても原因が特定できない場合、柔軟剤を疑ってみることも必要かもしれません。

人にとって心地よいアロマも、ペットには猛毒

植物に含まれる天然精油(エッセンシャルオイル)には、リラックス効果やリフレッシュ効果などさまざまな働きがあり、それをうまく生活にとりいれる人も増えています。ただしエッセンシャルオイルの中には、動物が口にすると嘔吐や下痢、痙攣、まれに肝臓障害や、吸入した場合は誤嚥性肺炎などを誘発することもあります。特に猫は肉食動物のため、植物に対する肝臓の解毒機能が弱く、人よりも犬よりもリスクが高いのです。

「ペットが口に入れたりしないように、気をつけて使っている」つもりでも見落としがちなのが、アロマディフューザー。空気中にアロマオイルを放出することがで香りを広げるため、猫が呼吸器から吸入したり、被毛についたオイルをグルーミングでなめて摂取してしまう危険性があるのです。

特に危険性の高いアロマは

なかでも、猫にとっての毒性が強いことで知られているのが、ティーツリーやユーカリなどのアロマオイル。ティーツリーは、オーストラリアの亜熱帯地域に生息するフトモモ科の植物で、抽出したアロマオイルは先住民の間で薬や虫よけとして使用されていたそうです。しかし、「オーストラリア・ティツリー産業協会(ATTIA)のサイトでは、猫への使用は「強く禁忌」と警告されています。猫の体に直接つけると、過呼吸や運動失調などの症状を起こすことがあり、死亡事故の報告もあがっているそうです。

このティーツリーは殺菌効果もあるため、犬用のシャンプに配合されていることもありますが、猫には絶対に使用しないこと。また最近、感染症対策のひとつとして室内にティーツリーのオイルを混ぜたスプレーを散布する方法も推奨されていますが、猫のいる空間では絶対に避けましょう。

またアメリカの動物中毒管理センターでは、レモングラスやミント、グレープフルーツなども「毒性あり」と指摘しています。爽やかな香りなのでこれからの季節、多用したくなりますが、くれぐれも猫の入らない空間での使用に限定し、特にアロマオイルの原液は使わないようにしましょう。

文・桑原恵美子

参考資料/「獣医にゃんとすの猫をもっと幸せにする「げぼく」の教科書」(獣医にゃんとす 著/二見書房)「猫が食べると危ない食品・植物・家の中の物図鑑 ~誤食と中毒からあなたの猫を守るために」(東京猫医療センター院長 服部 幸 著//霜田有沙 イラスト/ねこねっこ)

参考サイト独立行政法人国民生活センター柔軟仕上げ剤のにおいに関する情報提供(2020年)
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20200409_2.pdf

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

甘えん坊な子が多い「アビシニアン」にはどんな特徴がある? (10.17)

  • ニュース

猫の食欲がなくなった時は、どんな病気の可能性がある? (10.17)

  • ニュース

私に最初に死を教えてくれたのは猫だった。 (10.16)

  • ニュース

猫をおとなしくさせるには、首の後ろをつかむのが効果的? (10.14)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る