TOP>ニュース > 選ぶポイントは?猫が好きな猫砂の三大条件

  • ニュース

選ぶポイントは?猫が好きな猫砂の三大条件

猫がトイレで用を足すのは、奇跡のようなもの

日々、“猫にとってストレスのない環境作り”を心がけている猫飼いにとって、トイレの猫砂選びは大きなテーマですよね。猫はトイレに関してとてもデリケートで、不満があると別の場所で粗相したり、トイレを我慢したりしてしまいがち。その結果、尿の濃度が高まり刺激物が堆積して、尿石症や、特発性膀胱炎のような下部尿路疾患のリスクがあがります。

猫砂が違ってもトイレに代わりはないのに、なぜそこまで…?と思ってしまいますが、そもそもごく最近までずっと猫は野外の好きな場所を選んで排泄していたのであり、猫用トイレを使うようになったのはごく最近のこと。1947年に、エド・ロウという人が発明したものといわれていますが、これによって猫の室内飼いが可能になり、飼い主との関係が深まるようになりました。

が、猫にとっては、それまで広い自然界の中で、自分が最も安心できて心地いい場所をトイレにできたのに、突然、小さな箱の中でするように義務付けられてしまったわけです。物行動学的に見れば、猫があんな小さな箱で用を足すことができるのは、奇跡のようなものだとか。25年にわたって猫の問題行動のカウンセリングをしてきた猫の行動専門家のジャクソン・ギャラクシーさんは、「そもそも猫が猫用トイレで用を足すのが当たり前と思うのが間違い」と自著で語っています。

猫が好む猫砂の三大条件

トイレ選びはサイズや形、置く場所も大事ですが、とりわけ好みがうるさいのが「猫砂」ですよね。科学者たちが、「猫がどんな猫砂を好むか」を研究してきた結果、次のような特徴の砂が多く好まれることがわかりました。それは

1.粒が小さく、自然の砂に近い

2.がっちり固まる

3.重量があってかき心地がよい

この3つの条件を満たすのは、ズバリ「鉱物系」の猫砂といわれています。事実、粗相に悩む飼い主が、鉱物系の猫砂に変えて解決した、というのはよくある話だとか。

一方でネット上には、「鉱物系の猫砂は健康によくない」という情報もあります。なぜでしょう。

鉱物系の猫砂は健康に悪い?

鉱物系の猫砂の主成分は、「ベントナイト」という物質で、このベントナイトの働きで猫砂がおしっこで固まります。猫が猫砂をカキカキする時、このベントナイトの成分を吸引しているのでは、というのが「リスクあり派」の見方。

しかしベントナイトを含む鉱物系の砂の使用と、特定の病気の発症との関連は今のところ、報告されていないそうです。ベントナイト中毒の猫の症例報告はいずれも、異物を食べてししまう「異嗜(いし)」傾向の強い猫が、鉱物系の猫砂を大量に食べてしまった時の例だとか。

鉱物系の猫砂は、トイレに流せないから臭いが気になる?

また最近は、臭いに敏感なため“トイレに流せる猫砂”を愛用している人も多いですよね。ところが鉱物系の猫砂は、水分に反応して固まってしまうため、トイレに流せないというデメリットがあります。そこでおすすめなのが、「うんちが臭わない袋」という商品名で売られている防臭袋。

私がその袋の存在を知ったのは、「Pet博」の実演販売。一般的なポリ袋と比べるとその違いは歴然で、逆に「ふつうのポリ袋ってこんなに臭いがだだ漏れなんだ」と驚いたものです。


▲2019年1月12日から3日間、パシフィコ横浜で開催された「Pet博」の「うんちが臭わない袋」実演販売コーナー


▲比較したら、その違いは歴然でした!

以来、トイレのゴミはこちらを愛用。専用の密封できるゴミ箱に入れて週に1度、まとめてゴミに出しています。以前は、ふたを開けるたびにきつい臭いがあったのですが、この袋を使うと全く臭いが発生しません。おすすめですよ!

鉱物系以外の猫砂のデメリットは?

紙や木、おからなどの猫砂も人気がありますよね。ただし鉱物系に比べて粒が大きいものが多く、肉球にごつごつあたる感触を嫌がる猫もいます。また固まりづらいので、スコップで取り除くときに崩れて残ってしまい、臭いや汚れを気にする猫が、トイレの使用を嫌がることも…。過去の研究でも、固まらないタイプの猫砂は、猫に人気がないことがわかっているそうです。

ただし、猫砂を食べてしまう猫ちゃんは、健康を害するリスクがあるため、おから系などの猫砂を選ぶようにしましょう。

文/桑原恵美子

参考資料/「ジャクソン・ギャラクシーの猫を幸せにする飼い方」(ジャクソン・ギャラクシー/ミケル・デルガード著 プレシ南日子 訳 エクスナレッジ)「獣医にゃんとすの猫をもっと幸せにする「げぼく」の教科書」(獣医にゃんとす 著/二見書房)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「キャットフード」と「手作りフード」猫の健康にいいのはどっち? (9.22)

  • ニュース

大型猫&ぽっちゃり猫も満足しやすい「大きめ猫用トイレ」3選 (9.22)

  • ニュース

猫は「色が乏しい世界」を見ている…?人間とペットの色認識の違い (9.21)

  • ニュース

ブラッシング嫌いの猫でもストレスを感じにくいブラシとは?【猫クイズ】 (9.21)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る