TOP>ニュース > 映画「ブックセラーズ」が愛猫家にお薦めな3つの理由

  • ニュース

映画「ブックセラーズ」が愛猫家にお薦めな3つの理由

名脇役として猫が登場する映画


© Copyright 2019 Blackletter Films LLC All Rights Reserved

4月23日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、UPLINK吉祥寺をはじめ全国で公開となる映画「ブックセラーズ」は、世界最大級のNYブックフェアの裏側から、書籍のディーラー、書店主、コレクターなど本に関わる人々の想いを綴ったドキュメンタリー映画です。

ビル・ゲイツによって史上最高額(約28億円)で競り落とされたダ・ヴィンチのレスター手稿や、「不思議の国のアリス」のオリジナル原稿など、たくさんの希少本が紹介されているほか、意外な作家が別名で書いた本のエピソードなど、本に関する興味深い内容ばかりで、飽きさせません。

今回、監督のD・W・ヤング(D.W. Young)さんのインタビューから、映画ブックセラーズが愛猫家にお薦めな3つの理由を紹介しましょう。

見るべき理由その1:猫と本の素晴らしい親和性を感じられる

映画のポスタービジュアルのモチーフになっているのはニューヨークの小さな書店の扉で、その右下にはブックセラーの飼い猫が登場しています。書店と猫、あるいは本と猫はとても深い関係にあるのが、このポスターからも見て取れます。


© Copyright 2019 Blackletter Films LLC All Rights Reserved

監督のヤングさんはインタビューで、「ブックセラーズと猫はつながっている」と語ってくれました。実際、映画に登場する猫の数は少ないものの、取材先ではたくさんの猫たちがいたそうです。魅力的な猫たちが自然に存在していて、猫と本は素晴らしい親和性があると語っています。

「実際、犬が本の上に座っていたら、ダメだけれど、猫ならまあいいかとなるでしょう。出会ったブックセラーズのところでは本当にたくさんの猫と出会いました」とヤングさん。猫好きなブックセラーズが多いと聞いて、映画に対する好感度が爆上がりです。

ヤングさんは「犬はゆるぎないけれど、猫はそうではない」ところが魅力的だと言います。「昨日と今日で違うことをする、それがミステリーの様に面白い。解釈もいろいろあって、さまざまな発見がある」と、猫の奥深さが、本の奥深さに繋がっているようです。

見るべき理由その2:監督が愛猫家である

ヤングさんはシェルターに保護されていた猫を引き取って、暮らしています。今回、PETomorrow読者の皆さんに、特別に愛猫ステラを紹介してくれました。「長い間、抱かれるのは嫌いなので」とヤングさんは撮影後、すぐにステラを開放してくれたのです!本当の猫好きは、猫の嫌がることはしないもの。ヤングさんは愛猫家の鑑(かがみ)ですね。

見るべき理由その3:実に魅力的な猫が登場

今回の作品にはデイブ・バーグマンの愛猫ムツヘタが登場してくれました。寝そべって鉛筆を転がして遊ぶ姿が何ともキュート!映画の流れを損なわずに、心癒される場面となっていました。猫の力は偉大です。

愛猫家必見の映画「ブックセラーズ」の上映や関連イベントなどは公式サイト:http://moviola.jp/booksellers/でも紹介されています。本好きで猫好きならば、絶対に楽しめる新作「ブックセラーズ」を、ぜひお楽しみください。

≪作品データ≫

原題:THE BOOKSELLERS|アメリカ映画 | 2019年 | 99分

監督:D.W.ヤング 製作総指揮&ナレーション:パーカー・ポージー

字幕翻訳:齋藤敦子 配給・宣伝:ムヴィオラ、ミモザフィルムズ

文/柿川鮎子
明治大学政経学部卒、新聞社を経てフリー。東京都動物愛護推進委員、東京都動物園ボランティア、愛玩動物飼養管理士1級。著書に『動物病院119番』(文春新書)、『犬の名医さん100人』(小学館ムック)、『極楽お不妊物語』(河出書房新社)ほか。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【獣医師監修】「ペット信託」が飼い主さんを救う日がくる? (9.19)

  • ニュース

子猫時代の思い出?“飼い主と散歩したがる猫”の秘密に迫る (9.19)

  • ニュース

髪が長い飼い主さんは要注意!飼い猫がその髪を誤飲するかも (9.18)

  • ニュース

猫好きなら全部知ってて当然?猫のトリビア10選 (9.17)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る