TOP>ニュース > 25歳を迎えた3本脚のご長寿猫ちゃんは「ワガママ」が長生きの秘訣?

  • ニュース

25歳を迎えた3本脚のご長寿猫ちゃんは「ワガママ」が長生きの秘訣?

ストレスは美と健康の敵よ!!

今年、なんと25歳を迎える猫ちゃんがいます。

年齢を感じさせない元気な猫ちゃんの名は「おチビさん」。かわいいおばあちゃん猫です。一緒に暮らすTomoko さん(@briciolinatomoko)はおチビさんが生まれたときから共に過ごしてきました。幼い頃は小柄でひ弱だったおチビさん。しかし今や人間で言えば110歳を超える年齢。毎日、家の近所をお散歩したり食欲旺盛でとにかく天真爛漫!悩みなど一切無いような楽しい日々を過ごしているといいます。

「ほんとに食欲旺盛ですね。フリーズドライのササミとホタテせんべいとミルクは必須です。あと、モンプチのウェットを朝晩それぞれ一袋食べてます」(Tomokoさん)

高齢ながら持病も特になし!2年前には自身のお散歩の縄張りを守るべく野良ちゃんとケンカして顔を噛みつかれたことも。その際、動物病院で診てもらったそうなのですが…

「病院に向かう車の中でも待合室でもヘビメタ並みのシャウトで絶叫し、先生にガブリと噛みつくほど元気でした。しかもお医者さんには年齢のわりに筋肉質だと言われました。毎日のお散歩の成果ですね」

そんなおチビさんですが幼い頃に悲しい出来事が。心ない人間のクズに捕まり、針金で脚を縛り上げられて木にくくられていたとか。おチビさんは自力で脱出するも脚は壊死し切断せざるを得ない状態に。しかしそこで屈することなく、おチビさんは3本脚で懸命に生きてきました。

改めて、おチビさんへの想いをTomokoさんに伺うと…

「おチビの生き方がとにかくカッコいいんです!何にでも真っ正面から向かっていったり毎日を楽しんで生きているところを尊敬します。どんなことにも興味津々でイヤな事と好きな事がはっきりしていて分かりやすいところも笑」

超カッコいいおチビさん!年を重ねて変わったことは?

「ひとりで寂しくなった時のシャウトが増えましたね。寝起きに誰もいない時とか。ただ、小さい声で話しかけると振り向くので耳の方はまだ大丈夫かなと思っています。最近お隣さんに家猫修行中の猫がいてたびたびケンカしてますし笑」


おそらく110歳vs10歳の女同士の戦い

改めて25歳という脅威のご長寿の秘訣を伺いました。

「長生きの秘訣はやっぱり自由気ままにストレスなく過ごしている事でしょうか。女帝なのでワガママに全て対応しています」

おチビさんインスタグラム:@briciolinatomoko

文/太田ポーシャ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【猫クイズ】慣れさせ方も解説!猫が嫌がりにくい首輪ってどんなの? (12.5)

  • ニュース

交通事故に遭って保護された黒猫が、今は幸せに暮らしている話。 (12.5)

黒猫ラッキーくんと同居猫たち13
  • ニュース

撫でると噛む?猫がひそかに怒っている14のサイン (12.4)

  • ニュース

小学生のころ、猫の標本を見て知った“大切に扱わなければ”という思い (12.3)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る