TOP>ニュース > ネコといったらオモチャだろう。ネコ用オモチャですよ。

  • ニュース

ネコといったらオモチャだろう。ネコ用オモチャですよ。

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活し、ついに全員を看取ったと思ったら、今また一匹のネコと暮らしている中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の回顧録である。

ミー(仮名)がきた! 第17回“打算”

とにかくミーに気に入られたい!初孫ができたジジイ気分でミーに接しているオレにとって、目下の目標はとにかくミーに気に入ってもらうということ以外ない!毎回書いてはおりますが、決して嫌われているというワケではない。ただあまりにもミーが女房にばっかり甘えすぎている。女房への偏愛ぶりに比べると、オレに対しては好きとか嫌いという範疇ですらなく、その存在すらあんまり意識してないといった感じなのだ。

そんな現状を少しでも改善したい。オレにも目を向けて欲しい。それにはどうすればいい?いっつも考えているが、ついにひとつの答えが出た。

プレゼントだ!

ここらは、人間のジジイが人間の孫に対して考える策略と同じである。オレは人間の子供も孫もいないんで正確なことはわかりゃしませんが、ジイサンって、たいてい孫に喜ばれようとするとなんか買い与えてるじゃない?ランドセルとかを買ってあげるのは、たいてい祖父と祖母っていう話をよく聞きますが、これも完全に孫に気に入られたいからでしょ?それと同じである。

まぁジジイと孫の関係というと、なんとなく聞こえはいいですが、考えてみりゃモテない男がモテたくて、好きなコにプレゼント攻勢に出るのとも一緒である。とにかく物だのみ、金だのみ、といったある意味古典的手法といってもいいだろう。いや、古典的というよりも“打算的”といった方がピッタリかもしれない。

しかしオレにはもう、そんな打算的な選択肢しか残されていないのだ!!そんなジジイの言い訳はともかく、問題は何を買ってあげるか?だ。そりゃあネコといったらオモチャだろう。ネコ用オモチャですよ。ちなみにオモチャじゃないプレゼントについては前にも書いたけど、窓際ペットベッドを買ってあげたはいいけれど、全然興味を示さなかったという過去がある。

再度の“ちなみに”ではありますが、その窓際ペットベッド。現在はついに窓枠から撤去されてしまいました……もう無駄金でしたよ。考えてみれば、ミーにオモチャを買って上げたことはなかった。なにしろ今までいたネコたちのお古のオモチャが既に大量にあるからだ。


↑もうなんだかガラクタの集合体のようではありますが、ネコ歴三十数年で溜まってしまったオモチャたちである。

ミーもそんなお古のオモチャで遊んでたりするんだけど、考えてみれば、お古のオモチャしか与えられないっていうのも不憫ですよ。自分がミーの立場だったら哀しいよ。ここは一発、ミー専用の新しいオモチャを買ってあげれば、哀しかったミーの気持ちも一点晴れて、買ってくれたこのオレのことを大好きになるに違いない!

どんなオモチャにするか?

まず思い出したのがミーのクセだ。ミーはよく人間の腕を両前足で抱え込むようにして抱きつき、その抱え込んだ人間の腕に後ろ足でネコキックを繰り出すというクセがある。クセといいますか、人間の腕にジャレてるんだけど、そういう遊びが大好きなようであった。

そういう両前足で抱え込んで後ろ足でキックを入れるようなネコ用のオモチャってないなのか?ネットで探してみるとあったあった!!

魚のカッコをした細長い抱き枕的なぬいぐるみ。なにしろ、そのネット通販のページに載ってる商品写真には、オレが想定しているミーが遊ぶ光景といってもいい“ネコが前足で抜くぐるみを抱えている写真”まで掲載されている。これだ!!すぐさま購入した。


↑どうやら鮭らしきリアルなプリントで、これならミーも大喜びと期待させるフォルムである!

そして2〜3日後、届いた!!もうすぐさまミーの目の前でちらつかせる。すると、それが“遊ぶオモチャ”とすぐに認識したのかゴロンと横になり、両前足をオモチャに伸ばしてきた。え〜、この時点でオレは親バカというかジジイバカというか、すでに「やっばりミーは頭がいいなぁ〜」と感動しておりました。で、うまく抱き抱えられるように、オモチャをミーに委ねる!

すると!!まさに予想したかのように、オモチャを抱えて後足でネコキックを連発しだした!!その時の興奮をなんと表現すればいいのか!

しかし!!

(つづく)

カーツさとう
コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫がゴロゴロ鳴らすのはハッピーな時だけじゃない?どんな時に鳴らす? (7.30)

  • ニュース

野性の狩猟本能を満たす!猫のストレス解消には「かくれんぼ」ゲームが効果的!? (7.29)

  • ニュース

猫が喜ぶトイも兼ね備えた「DoyenWorld」のトリートケース (7.28)

  • ニュース

共生住宅のコツを紹介!人も猫も快適に暮らせる「リビングの作り方」とは (7.28)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る