TOP>ニュース > 「人を見る目」をもつ奇跡の猫に大変身した。

  • ニュース

「人を見る目」をもつ奇跡の猫に大変身した。

虹の橋を渡る日まで

今日まで、うちの猫は彼が泊まりに来ても普通にしていた。それがいきなり、彼の顔を見て、フーフーシャーシャー怒りだしたのだ。この異常事態は、彼が私に何か悪いことをしたというサインだ。

先週まで同窓会で田舎に帰っていたから、そこで元カノあたりと浮気でもしたのか。彼が先にシャワーを浴びている間、こっそりスマホを見たら、案の定、浮気の証拠がいくつも出てきた。スクショを撮って、証拠をゲットする。

腹が立つけど、今回も猫の鋭さに感心した。スーパーの駐車場で泥まみれで鳴いていた子猫は、成長したら「人を見る目」をもつ奇跡の猫へと大変身したのだ。今日みたいに、ちょっとありえないぐらい、人の悪事に敏感に反応する。

妹は「警察猫として、犯人を特定できるんじゃないの」と笑うけど、私に悪事を働く人だけに敏感で、他の人には反応しないから不思議である。「お姉ちゃんばっかり、いいなあ、私にもやって欲しいよ」とよく言われる。

最初にこの能力を発揮したのが、私のコスメを泥棒していたバイト仲間だった。家で一緒に食事をしようと誘って、玄関を開けたら、猫がその子に怒り狂ったのである。猛烈に威嚇したので、何だか怖くなって帰ってもらったら、後で泥棒が発覚した。家にあげていたら、何か盗まれていたかもしれない。

家に来た先輩にも、猫は激しく威嚇した。先輩は付き合った女性のヌード写真をアップするリベンジポルノの常習犯だったのだ。当時は知らずに平気で一緒に遊んでいたが、猫は先輩の異常さに気が付いていたのだろう。

他にもお見合い写真を持ってきて、しつこく勧めてきた親戚の叔母さんに猫もしつこく威嚇したので変だなと思い、母調べてもらっすると、叔母さんはお見合いの相手の親に借金をしていて、私を利用しようとしていたようなのだ

いろいろな危機をことごとく回避してくれる、猫のすごさに感心する。今回も、彼と普通の恋人同士だった時は何も反応しなかったのに、浮気した後になって、それを教えてくれた。知らなかったら結婚していただろう。夫になった彼に不倫をされて、離婚したかもしれない。

ありがとねーと撫でているとゴロゴロしだした。彼の浮気を教えてくれたお礼に、たくさん撫でてあげよう。私を守ってくれる大切な猫、虹の橋を渡るまで、ずっと元気でいて欲しい。とはいえ、私も猫に頼ってばかりはいられない。猫並みに危機を敏感に察知して、上手に危険を回避できるような能力を、身につけたい。

文/柿川鮎子
明治大学政経学部卒、新聞社を経てフリー。東京都動物愛護推進委員、東京都動物園ボランティア、愛玩動物飼養管理士1級。著書に『動物病院119番』(文春新書)、『犬の名医さん100人』(小学館ムック)、『極楽お不妊物語』(河出書房新社)ほか。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

爪とぎは、猫にとって“精神安定剤”だった (4.12)

  • ニュース

「猫飼い主にプライベートはない」ことがわかる証拠写真 (4.11)

  • ニュース

猫が「あいつは地雷男だ」って教えてくれた。 (4.11)

  • ニュース

最後まで自分を信じることが成功への近道かも【心理テスト】 (4.11)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る